テーマ:

いよいよ草刈り

今日は毎年恒例?の草刈り。 春は二反ぐらい除草剤を撒くので、刈るのは三反半ほど。 他の時期に比べれば楽なのだが・・ それはそれで、やっぱり辛く疲れるものだ。(_ _;) 足や腕は痛いし、今日は特に紫外線が強かったようで 顔なんか真っ黒け! 「ギャッハッハ、まるで土人みたい!」 思わず手榴弾があったら投げたろかと思いましたよ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

野坂岳

この週末は田植えで忙しそうだ。 そんな田園風景を眺めながら・・野坂岳へ向った。(^^ゞ 今日は曇り空。 昨日は気温が26度まで上って暑かったが 今日は平年並みのようだ。 最近は天気予報を見る度に、つい気温まで気になってしまう。 陽射しが遮られる曇り空も、これからはありがたい(苦笑) いよいよ沢沿いも、ピンク…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

野坂岳

いよいよ今日で、GWも完全に終り。 20代前半の頃からGWには無縁の私は GWなんて、この世からなくなってしまえばいいと・・ 真剣に思っている。。 つまり、性格が悪過ぎなんやねぇ~f(^-^; 今日もいい天気♪ 一生懸命?に野坂詣でに励みます。 登山口周辺にはタニウツギが咲き出してきた。 数は少ないが、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

野坂岳

またまた今日も快晴の予報。 自慢ではないが、三週続けてなんて滅多にない。(^^ゞ 久しぶりと言っても18日ぶりだが、定番の野坂岳に登った。 さすがに大型連休中とあって、駐車場は見掛けない車が多い。 沢沿いにはまだニリンソウが咲いているが、ほぼ終りに近い。 青々と生い茂ったトチノキ地蔵。 特に周辺に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鬼ヶ岳

今日も快晴の予報。 最初は定番の野坂岳へ行こうと思ったが 鬼ヶ岳のベニドウダンが咲き出したらしいし・・ 奥鬼へもまだ行ってないし・・ 屋根付きの休憩所も見てないし・・(笑) という事で、急遽変更して鬼ヶ岳へ向った。 奥鬼経由の周回コース。 鬼ヶ岳はけっこう好きな山で、だいたい年に一度ぐらい来ている。 「だだひ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

三頭山~大師山

4月20日(水) 今年初めて水曜会に参加。 勝山市の三頭山~大師山を歩いた。 私は以前に切ない思いで大師山を歩いた事があるが 三頭山、白山禅定道の起点となる有名な平泉寺は初めて。 天気は私に似合わず快晴。 大師山側に車をデポし、平泉寺から歩き始める。 日本の道100選の苔が美しい参道。 水…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

野坂岳

今日は思ったより天気の回復が早かった。 しかし行くのは、毎度ながらここしかない。(^^ゞ 登山口周辺は至る所にイカリソウが咲き 芽吹きも本格的に始まっていて グリーンシャワーを浴びながら歩く。 道脇のコブシの大木が見事に満開。 ミヤマカタバミ、ヤマエンゴサク、スミレ類を眺めながら歩くと …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

野坂岳

早くももう4月! 若ければ若いほど受ける刺激が多いので、時間が長く感じ・・ 年を取れば取るほど刺激が・・ まあ、そういう事らしい(笑) 今日は所用があるので行くつもりはなかったのだが 春うららの陽気に誘われ、昼前から登り始める。 登山口周辺には桜が多いのだが ほぼ満開に近くなってきた。 花はま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下市山

昨今人気のある福井市西部にある下市山(260M) 以前からカタクリが咲く時期に、一度は行っておきたいと思っていた。 今日はちょっと勿体ない気もする天気だが(笑) そろそろカタクリも咲き出しているようだし・・ 行く事にした。 でも今日は運悪くと言えば大変失礼だが 地元主催の「かたくり祭り」のイベントと重なってしまった。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

野坂岳

前回はちょっと浮気させてもらったが 今日は真面目に勤めさせてもらった(笑) 沢沿いにはキブシの花が目立つようになってきた。 僅かだが、ミヤマカタバミも咲き出している。 シロモジかアブラチャンか分らないのが少し咲き出している程度で 悪く言えば・・殺風景だ。 ミスミソウも探してみたが、見当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日野山

今日は時間に余裕があるので、ミスミソウを見るのも兼ねて 久しぶりに日野山(795M)に登った。 日野山に登るのは、約4年ぶり。 野坂岳が敦賀富士なら、こちらは越前富士。 けっして敵対心を持っているわけではないのだが?(笑) 荒谷コースは初めてなので、それも楽しみだ。 登山口の日野神社から歩き出す。 このコー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

野坂岳

今日の天気の予報は良くないが 雨の心配は無さそうなので、10時半頃から登り始める。 連休中だが人は多くなさそうだ。 みれ殿は昨日、取立山の紅葉を堪能してきたようで連荘。 足が重いらしく・・「大丈夫か?」と心配するフリをするが(笑) まあ、所詮人の事だからねぇ~(ウソですf(^-^; ) トチノキ地蔵に…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

野坂岳

秋真っ只中の安定した天気が続きそうだ。 今日も早朝より野坂岳に登るが、本当に快適で楽しい。 今はもう「あの山に行きたい」というような欲があまり無い。 これで十分満足! 私ももう終りなのかもしれない(苦笑) 写真は下山中に撮った。 山頂の気温は10度。 白山もよく見える。 伊吹山(右)がかなり近くに…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

鷲ヶ岳(勝山)

連休の最終日も好天の予報。 リハビリがてらに白山がよく見える山に行くとなれば 普通なら取立山や赤兎山などのポピュラーな山を選ぶと思うが みれ殿が選んだのは、勝山の少しマイナーな鷲ヶ岳。(^_^; みれ殿らしいと言えばそうだし、私も予想していなかったわけではない。 しかし他から見れば、少し歪んでいるように思われても仕方がない…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

野坂岳

多大な被害を与えた台風18号が過ぎ 愚図ついていた天気も、ようやく秋らしい天気になりそうだ。 今日も野坂詣でに変わりはないが(^^ゞ 夜明けがだんだん遅くなり それに合わせるように出発時間も遅くなっていく。 歩き始めは寒いぐらいの気温だが 私の体にはちょうど良く、足が軽くてどんどん出る。 何だか久しぶりの感覚だ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

野坂岳

今日は野暮用があるので9時頃までには帰宅したい。 なんて書かなくても、何時も通りで何の問題もない。(^^ゞ 昼はまだ暑くても朝晩は涼しくなって本当に歩き易くなったし 今日の天気も良いらしい。 ところが一ノ岳付近に来ると、急に雨が降り出してくる。(^_^; 「はぁ?何で?」という感じだが、先日頂いた晴れパワーも そ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

野坂岳

「今日も元気に野坂詣で♪」 あまり使いたくない言葉ではあるが、これが一番分かり易い(苦笑) 帰省していた娘も帰り、やっと静けさと落ち着きが戻った。 登り始めの時間がだいたい同じなので 日がだんだん短くなってきたのがよく分る。 天気のせいもあるが、足元がどうにか少し見える程度。 少し前まで降っていた雨で道は濡れ滑り易い。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野坂岳

一時より暑さが幾分和らいできた。 もうお盆なので、月日が経つのは本当に早い。 敦賀の場合は、盆が終ればすぐに祭り。 祭りが終れば、後は正月を待つだけ! って、これは少し大袈裟か。。(^^ゞ 今日は久しぶりに早朝より野坂岳に登る。 登り始めは涼しいと思ったのは錯覚のようで 大汗が流れ、一ノ岳までが辛く感じた。 自分が発…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

部子山

引越し、後片付けがやっと思ったら次は草刈り! おまけに、この連日の猛暑で体はすでにボロボロ状態。 ガッツリ山に登る気力なんて全くなく・・ 久しぶりに敦賀から離れた山で、まったりと癒されたいと 思いついたのが部子山だ。 この山は林道終点から約10分で山頂なので 登山にはならなくて、気になってはいたものの なかなか行き辛い山だ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

野坂岳

最近はあまり天気の心配をしなくてもいいので それだけでもありがたい。 しかし梅雨が近いので、それも時間の問題か。。 今日も早朝より野坂岳へ!(^^ゞ 草花はほとんど見られなくなり、花木が主流。 特に行者岩付近のタニウツギが見頃だ。 タニウツギとシロバナウツギ(たぶん) ふとズボンの裾…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

野坂岳

今朝も3時半に目が覚める。 私はやっぱり元が漁師系、百姓系のせいか・・(^_^; 朝には滅法強い。 しかし、だからと言って夜が弱いわけではない(笑) 「今日も元気に野坂岳!」か。。(^_^; 今日も信じれないが好天の予報。 真剣に後が怖くなってしまう。 いよいよ沢沿いにはタニウツギが咲き出す。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

オオイワカガミ咲く野坂岳

私にはどうでもいいGWが終った(笑) しかし珍しく私の休日は山日和の日が続く。 こんな事はそう滅多にないだろう。 大事にしなくては! と言っても行くとこは野坂しかないが、、f(^-^; まだ咲き残っているスミレ類などを眺めながら快調に足が進む。 汗は滲むが湿度が低く、清々しくて本当に気持ちがいい。 あ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

グリーンシャワー降り注ぐ野坂岳

もう2週間も雨が降らない。 おまけに連日の夏日!(^_^; 「観測史上初」なんて言葉はもう聞き慣れてしまった。 おかげで百姓仕事は捗ったが、脳ミソまで乾ききってきたので 勝手なものだがそろそろ湿り気が欲しいところ。 毎年そうなのだが、エアコンのかけ始めには必ず鼻風邪を引いてしまう。 見掛け通り?体はヤワなんだが、それを治…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新緑香る野坂岳

今年の4月は天気が悪い日が多いと思っていたら 後半になって急に長期にわたって天気が安定してきたようだ。 もっとバランスというものを考えてほしいものである。 GWも天気が良さそうだが、世に背を向けて生きているような 私には関係ない話か。。(^_^; 今日の野坂岳は市民登山が行われて混雑するので 始まる前に下りて来たい。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

野坂岳

今日はまた何時雨が降り出すか分らないので 早朝より先に山頂に登り、写真は下山中に撮る事にする。 7時15分、珍しく一番乗りの山頂。 風はかなり強いが、気温は10度あるので寒さはあまり感じない。 しかし景色は全く見えない。(^_^; 小屋でドラ焼きを食べて下山。(^^ゞ 三ノ岳付近。 ブナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再び冬景色の野坂岳

街の桜は散ってしまったが、いこいの森、登山口周辺は満開。 鮮やかな緑の芽吹きも始まっている。(両方とも下山後に撮影) 今日はまたもや寒の戻りで少し寒いが 10時前から登り始める。 あちらこちらに垂れ下がるキブシが目立つ。 スミレ、ミヤマカタバミ、ヤマエンゴサクなども ぽつぽつ咲き始めている。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2月はうんざり

今年のこの2月は本当に天気の悪い日が多い。 私の休みとも全く合わなく・・全滅状態です。(^_^; 雪や雨の日がたまにならいいのですが 何回ともなると・・ご勘弁です。f(^-^; 以前、2月は天気の良い地域へ逃げたりしたのですが 今はそれができないのが辛いところ。。 毎日こんな天気ばかりだと、精神的にも良くありません。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

野坂岳

今日は水曜会で奥越の山の予定でしたが、 残念ながら雨の予報で中止。 「やっぱり私のせい!?」 疫病神的存在の自分に目頭が熱くなります。 っていうのはウソ!(^^ゞ 昨夜から降っていた雨も早朝には止み 雲も薄く野坂岳もスッキリ見えます。 「行こうかな?いや、予報は悪いし?どうしようか?」 なんて悩み続け、結局1時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホノケ山

以前にホノケ山の瓜生野からのコースを歩いた事がないと 聞いていたので、今日は熊除けも兼ねてお供をさせていただきました。 何時になるか分かりませんが、これもHPのレポにするので ここでは簡単に。 塩の道と書いてありますが、沿岸から塩を運ぶのにも使われた道で けっして塩でできている道ではないのです。 あっ、やっぱり無…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

能郷白山

今日は山仲間が能郷白山へ行くと聞いて 便乗させてもらう事にしました。(^^ゞ 私は2004年の6月以来ですから、何と10年ぶり。 それも小雨とガス中、独りで黙々とただ登っただけ。 なので大げさに言うと、そのリベンジという意味もありました。 これはまたHPのレポにしますので、ここでは簡単に。 2004年6月28日のレポ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more