テーマ:紅葉

天筒山

11月は穏やかな日が多かったが 12月に入れば、さすがに?北陸の天気!(^_^; 時雨れる日が多く、山に行けそうな気がしなくなってきた。 今日も午前中は雨が降っていたが、午後から止んだので うっぷん晴らしに手筒山を歩いた。 金ヶ埼宮の上り口には可憐な水仙が咲き始めている。 宮司さんから説明を聞いている…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

妙法寺山

最近の休日は福井へ通っているが それも今日が最後になりそうなので その前に道中にある越前市の妙法寺山へ登った。 僅かに紅葉が残る白山神社から 普段着とスニーカーで歩き出す。 10年ぐらい前に登っているが、記憶がほとんど残っていない。 ただ女漫才師?とだった事だけ覚えている(笑) 道は落葉がどっさ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

野坂岳

先週の紅葉がどのようになったか 楽しみに登った。 今日は肝心の陽射しができそうだ。 駐車場は常連さんの車ばかりだが 多くはない。 たった一週間しか経っていないのに 紅葉は一気に下がっているような感じだ。 しかし野坂の下は植林が多いので残念。 所々にある紅葉を眺めながら登るが 今日で見納めだろ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

彩る野坂岳

先週の金曜日から日曜日、仕事といっても遊び気分なのだが(^^ゞ 南紀白浜~那智勝浦へ行っていた。 三日間とも天気に恵まれ、食事、ホテルも良く とてもいい旅だった。 あっ、仕事ですけど。。f(^-^; 先週の休みは雨に降られたが、今日は回復しそう。 気になる野坂岳の紅葉だが、雨が止むのを待って登り出す。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

野坂岳(山コース)

約一月前に野坂岳の常連のエルサさんに会った時に 山コースを一緒に歩いてほしいと頼まれていた。 エルサさんは過去に何回も山コースを歩いているのだが 一人では心細いと言う。 「貴方なら、いろんな意味で絶対大丈夫!」と 思わず口に出そうになったが(笑) 私も二年ぶりだし、おそらくクマの生贄用だと思うが お安い御用と引…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

野坂岳

今日は降水確率は高いのだが 朝から秋晴れというに相応しい青空が広がった。 駐車場も桜の葉が黄葉してきていて すっかり秋色に染まっている。 まだ点在しているトリカブトの花だが ちょっとしたアクセントになっていい。 一番目立っているシロダモの花と実。 一ノ岳で三人組のパーティーに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初雪の野坂岳

前日の寒気で野坂岳が白くなったのが 町からもよく分る。 朝方までよく降っていた雨も、どうにか回復しそうだ。 紅葉は里まで下りて来てしまい、野坂の紅葉の一番いい時期に 来れなかったというのが情けない。 私らしいといえば、それまでなのだが、、(^_^; 標高350M付近から雪が現れてくる。 今期…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

鬼ヶ岳(宴会山)

つかさんのお声掛けで、総勢10名の懐かしい山友さん達が 鬼ヶ岳に集まった。 早く家を出られて、2時間前に着いてしまった方もおられたようだが(笑) 約10年ぶりに会う方もおられた皆さんの第一印象は・・ 容姿も含め、ほとんど変わっていないという事だった。 もちろん、シワの数を厳密に数えたら恐ろしい結果になると思うが…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

野坂岳

超大型台風21号。 激しい雨と強風が長く続き、これはちょっとヤバイんじゃないかと 心配したが、敦賀に限っては大きな被害はなかったようだ。 私の所も散らばった枝を片付ける程度で済んだ。 今日は台風一過で晴れとはいかないようだが 野坂岳も気になり出掛けた。 一番気になる沢だが、あまり変わっていない。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

野坂岳

今日はやっと雨の休日から解放されそうだ。 こんなに野坂に登っているのに 山頂を踏むのは一ヶ月ぶりとは情けない(^^ゞ 落葉が目立つ登山口周辺。 長く咲いていたトリカブトももう終り。 御苦労様でした(笑) 何だか熱い視線を感じると思ったら 10Mぐらい先で雌鹿がお尻を向け、色っぽい眼差しで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

天筒山

あっという間に過ぎていく師走。 あと2週間もすれば正月なんて・・ 許したくない(笑) いよいよ天気も厄介になってきた。 雨、ミゾレ、アラレ、晴・・・ どうにでもしてくれ!という感じだが 午後から凍り付いてきた体を動かしに 久しぶりに天筒山を歩いた。 金ヶ崎宮に、なかなか綺麗な紅葉が残っていた。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

野坂岳

今日は怪しい天気だが、どうやら日中は降りそうにない。 最近は天気に恵まれていて忘れかけていたが 「降らなければOK!」が私の山の基本だった。 いや「少しぐらい降ってもOK!」か? どっちにしても虚しい気がするが。。(^_^; 今、紅葉は登山口までの道沿いが綺麗。 今日は登山者もかなり少ないようで、内心ほっとする。…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

野坂岳

私にしたら珍しく三週天気が良い。 他の山の紅葉も見てみたい気もするが・・ まあ、ここで十分である。(^^ゞ 今日は平日にしては登山者が多そうだ。 昨日の雨のせいか、葉がすっかり落ちてしまった木が多い。 紅葉も今日が見納めかもしれない。 寒気の影響で雲が多く、残念ながら光がない。 色取…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

野坂岳

一昨日から一時的に寒気が入り 今朝もかなり冷え込んでいて寒い。 寒いといえば、昨日のアメリカ大統領選挙も予想外で ビックリするぐらい寒い結果となってしまった。 大丈夫か、日本!? それから先日、越前ガニが解禁になったわけだが、 初競りで特大が一杯・・37万!?(^_^; 御祝儀相場といえ、庶民には寒過ぎる話。(_ _;…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

野坂岳

11月4日 つかさんと歩くのは、月日が経つのは早いもので8年ぶり。 今日は山コースを案内しがてら、両方のブナ林の紅葉を楽しもうと 周回コースを歩いた。 一番心配した天気は、私には珍しくピーカンになった(登る前は) 憩いの森の方に車をデポし、アラ谷林道の突き当たりの 作業小屋近くに車を停め歩き出す。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

野坂岳

早朝に雨が止んだので、野坂岳へ最後の紅葉を見に出掛ける。 こんな天気なので、駐車場には4~5台と人は少なそう。 濡れてしっとりとした紅葉もまた乙なものだ。 昨日の雨風のせいか、道にはたくさんの落葉が積り・・カラフル。 ついつい下ばかり見て歩いてしまう。 稜線に上れば葉はほとんど落としてし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金糞岳~白倉岳

11月4日 滋賀の乱丸さん夫妻が地元で二番目に標高の高い金糞岳がまだ未踏とは お釈迦様は許しても、ちょっとマズイんではないかという事で 水曜会メンバーの一部の方と御一緒する事になった。 皆さんとは約1年ぶりとなるのだが、相変わらず・・?(笑) どうせならピストンでは勿体ないので 下山は花房尾根を下る事にした。 花房…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

七々頭ヶ岳

みれ殿が知人の風子さんと余呉の七々頭ヶ岳へ行くと言うので 熊への生贄用として便乗させてもらう事になった。(^_^; 風子さんもブログをやっているので前から知ってはいたが 御一緒させてもらうのは今回が初めて。 かなり前だが、野坂岳で二度ぐらい擦れ違った事はある。 みれ殿にまた迷惑をかけるといけないので 今日は余分な事は言わ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

野坂岳

先が怖いぐらい珍しく好天が続く。 今日は一っ走りして奥越の紅葉の超人気スポット 刈込池へ行こうと思ってはいたのだが 混雑、費用対効果(笑)など、いろいろ考えていると・・ だんだん行く気力が無くなってしまった。 今年はまだ行っていない好きな夜叉ヶ池なんかも気にはなるが そのうち考えるのがだんだん面倒臭くなってしまい 結局「野…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

野坂岳

今日もお情をくれたようで好天になる予報。 早朝より野坂岳詣でに出掛けました。 気温あまり下がらず、稜線の風も弱く快調に歩きます。 ブナ林はすっかり葉を落とし冬支度。 二ノ岳を過ぎた付近で、○さんが追い付いて来ます。 「一昨日、雨だから来るかと思ってたのに!」 お言葉を返すようで大変恐縮なんです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三内山

三内山は地元の人でもほとんど知らないと思いますが 敦賀半島の付け根付近に位置する標高521Mの山で 馬背峠を挟んで北に西方ヶ岳があります。 ちょうど10年前に沓見の集落から登った事がありますが 今日は馬背峠側から沓見へと縦走してみる事にしました。 これはHPのレポにするかもしれませんので ここでは簡単に。。 登…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

寒風の野坂岳

寒波が来て、いよいよ冬に突入という感じです。 この時期のために良質の脂肪を蓄えているのですが(^^ゞ 年々寒さに弱くなっていくような気がします。 今日の天気予報は良くないのですが、昨日も外れたので 今日もそれを期待して野坂詣でに出掛けました。(^^ゞ 久しぶりにみれ殿も同行です。 朝から陽射しがあって、やっぱ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり雨の野坂岳

先日諸事情により半日程度の山と書きましたが 野坂岳詣でがほとんどになると思います。 野坂岳の毎日の様子は穂高さんのブログで分りますので 私は簡単にしておきます。 今日は雨が降る前にと早めに登りましたが 三ノ岳まで来てやっぱり降られてしまいましたね。 相変わらず雨だけには大モテの私です。(^_^; 上のブ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

野坂岳

最近また諸事情があり、暫くは半日程度の山しか行けなくなりました。 そんなわけで朝方に雨が止んだので、また野坂詣でに出掛けます。 雲が切れ、空が明るくなってきたのでもう降らないと思ったのですが・・ やっぱり甘いですよねぇ~ 二度目の渡渉付近から本降りの雨が!!!(^_^; 先行者は常連さん2名のみ。 「…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

己高山

今日は水曜会で、木之本の己高山に登った。 10月に企画したが、天気が悪く中止になった山である。 一番心配していた天気もどうにか良く 紅葉もタイミング良くバッチリ! 標高800M付近にある鶏足寺跡。 この付近は山岳宗教が盛んだった地域で ここにいる人達同様?歴史を感じさせてくれる。(^^ゞ\(`o'")…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

千石山~若狭駒ヶ岳

春に若狭町の千石山に登った時に 次は駒ヶ岳まで縦走しようという話になっていた。 そんなわけで、今日行く事にする。 せっかくなので周回だ。 HPのレポ http://siva36.main.jp/sengoku.wakasakoma251114.html 小浜市の池河内の集落を過ぎ、そのまま林道を少し行くと落合…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

大御影山

紅葉前線が、どんどん下りてきている。 若狭の山の紅葉も、そろそろ行かないと間に合わなくなりそうだ。 そんなわけで、大御影山の今津からの近江坂古道を歩く事にした。 普段は福井側から登る事が多いので、この道は久しぶり。 ビラデスト今津の施設の少し手前から見た琵琶湖と朝陽。 奥少し左が伊吹山で、中央に竹生島。 写真はダ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

銀杏峰(親水古道)

ようやく今日の休みは天気の心配はなさそうだ。 みれ殿のリクエストで、銀杏峰の親水古道(中島コース)を歩いた。 「初冠雪した白山が見たいね!」 うーん、私にとってはそれが一番の難題かも?(^_^; HPのレポ http://siva36.main.jp/genanpou251021.html 中島トンネルの手前…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

雲洞谷山

土曜日に休みをもらったので、珍しく三連休。 今日は尼のオネエサマと、朽木の雲洞谷山の周回コースを歩いた。 雲洞谷山(うとうだにやま・622M)は安曇川を挟んで 蛇谷ヶ峰の対面にある山で、まだ未踏だった。 ヒルもいるらしく、登るなら今の時期しかないと思っていた。 明護坂~明護峠~東山~行者山~雲洞谷山~大彦峠 ~大…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

三池岳(八風街道)

今日は水曜会。 最初は余呉トレイルを計画していたが、天気が悪そうなので 鈴鹿の八風街道を滋賀県側から三重県側への歩破と プラス仙香山と三池岳という・・・ まあ、水曜会ならではの企画に変更になった。 滋賀県側の八風街道は、予想外の歩きやすい道。 八風峠に着くと、ひろろとろろさんが現れてビックリ! いやぁ、これ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more