平成最後の野坂岳

4月29日

いよいよ明後日から新元号の令和に変わる。
あまり気分は乗らないのだが、平成最後というケジメみたいなものを付けたくて
約一月ぶりに野坂岳へ向う。


画像

大型連休中であるが、今日の天気は下り坂。
キャンプ場は賑わっているようだが、登山口の車は多くない。

登山口周辺はミツバツツジが咲き、新緑も濃くなってきた。


画像
画像

すぐにイチリンソウとニリンソウがお出迎え。


画像

トチノキ地蔵の手前が整備されていた。

昨日はここで恒例の市民登山が行われたらしいが
参加者は100人程度と少なかったらしい。

ちなみに今日は三十三間山の山開きがあったのだが
参加者は200人という事らしいので・・・負けた(笑)


画像

今年は登山口周辺の桜は見れなかったが
このヤマザクラが待っていてくれていた。


画像

淡い新緑が美しい。


画像

一ノ岳。

この一月間は全くどこも歩いていないので
足が何だかもつれる感じがする。
もう年寄りかな!?(笑)


画像

イカリソウや天狗スミレもそこそこ咲いているが
今年は個体が小さい気がする。


画像

だんだん風は強くなってきているようで寒い。


画像

稜線はムシカリの花が咲き出し目立つ。


画像
画像

二ノ岳付近のブナは芽吹いたばかり。


画像

三ノ岳付近はこれから。


画像
画像

楽しみにしていたカタクリも、この天気じゃご機嫌斜めで
このぐらいが精一杯か。。


画像

道中のイワウチワは終わっていたが、山頂周辺には残ってくれていた。


画像

山頂からの展望はそんなに悪くはないのだが
風が強く寒くて長居はできない。


こうして花もそこそこ見る事ができ、平成最後の山を楽しむ事ができ満足。

平成よ、ありがとう。
そして、さようなら~



"平成最後の野坂岳" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
ホームページアドレス
コメント[必須入力]