秋本番の野坂岳

連休ぐらいから空気がまた変わり、気温も下がって
いよいよ秋本番という感じがしてきました。
里では彼岸花も咲き始めましたが、ただ日がだんだん短くなり、
5時半を過ぎないと明るくなってきません。
ある時は魚屋、ある時は与作と呼ばれる私。(^_^;
両方とも朝は早いので、それがちょっと不満かな?(笑)
早朝のキリっと締まった空気感がたまらないのです。


画像

靴下を忘れて取りに帰るという、滅多にない事をやってしまいましたが
清々しい空気の中を歩き始めます。


画像

沢沿いのススキもすっかり伸びています。


画像
画像

トリカブトは咲いているのですが
例年より花数がかなり少なく感じます。
白花も見当たりません。


画像

他に見るものはほとんどないのですが
落ちているシバグリも少ない気がします。


画像

一ノ岳展望所のススキも伸び、ちょっと目障りかも?(^^ゞ


画像

秋の青空♪

          ところが・・・


画像

何と二ノ岳へ向う途中で、パラパラと雨が降ってきます。
今日の天気は予報では悪くないんですよ。
我が実力もなかなかのもんだと感じました。(^-^;


画像

雨は大した事ないので、そのまま歩きます。
涼しいというより、少し冷たいという感じの風。
快感です。f(^-^;


画像

木によっては、葉が少し色付き始めたような気がするものも!


画像
画像

気分良く二ノ岳、三ノ岳を通過。


画像

今日は一番乗りの山頂に到着。
雨は止んでいますが、鉛色の空。
ホツツジの花が僅かに残っています。


画像

雲のカーテンの間から、伊吹山が薄っすら見えます。
風に吹かれて例のチョコを食べていると
二人の常連さんが来て、すぐに下りて行きます。
少しぐらいゆっくりしてもいいと思うのですが?


画像

前回散策用に使っていた小型ザックが短い寿命を終えたので
山友さんとも話題になっていたVAUDEのザックが仲間入り。
まだ山ではほとんど見掛けませんが
一応ドイツ製なので、なかなかいい仕事をしています。


画像

下山中にまた雨が降り出しました。(^_^;
この時、街では土砂降りだったらしいのです。
私はどうしようか迷いましたが、少し濡れた程度で
結局そのまま下山しました。


画像

下山終了間近で、珍しく三人のギャルが登って来ました。
平日の野坂では滅多にない事です。
挨拶をして擦れ違うと・・ 何とまあいい香り♪(^_^)
思わず写真がぶれてしまいました。(^^ゞ
また下品になってすいません。
まだまだ修行が足りませぬ。。f(^-^;


来週はまた草刈正雄になります。(T_T)


"秋本番の野坂岳" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]