野坂岳

今日は天気が良さそうなので、早朝から野坂岳へ!
まあ、少しぐらい悪くても行くんですけどねぇ。。(^^ゞ
ただ家の窓から野坂岳を見ると、上半分以上がガスで真っ白け!(^_^;
すでに諦めの心境で家を出ます。


画像

私なんか田舎者ですから、早起きは得意中の得意。(^^ゞ
5時から歩き出しますが、夏至が過ぎたので
これから畳の一目分ずつ日が短くなっていきますね。

ヤマアジサイが綺麗ですが、もう終りに近いです。


画像

私が一番で歩いていましたが、たまに合う常連さんが小走りに抜いていきます。
空身はいいんですが、足元を見ると黒のビジネスシューズみたいなもの。(^_^;
それはいくら何でも・・反則でしょ!
本人が良くても、もし何かあったら税金が使われますからね。
考えてほしものです。


画像

特に変わったものもなく・・黙々と歩きます。
気温はまだ高くはないのですが、何となく体が重い。
湿度が少し高いのかもしれません。


画像

一ノ岳に着きますが・・何も見えません。
でも頭の中で景色は描けます(苦笑)


画像

ササユリなんかすでに影も形もなく・・
山頂方面も真っ白け!
見事としか言いようがありませんねぇ。(_ _;)


画像

ただ毛虫だけはまだいっぱいいます。

これはフォーリーブスでしょうか?(古過ぎ!f(^-^; )
皆に嫌われますが、でもよく見ると模様が綺麗だと思いません?(笑)


画像

稜線に上ると風があり、体がスッキリとしてきます。


画像

ヤマボウシの花も終りです。


画像
画像

素晴らしい?幽玄の世界を歩きます。(^_^;


画像
画像

言葉はありせん(苦笑)


画像

山頂への最後の上りで、コアジサイが綺麗に咲いています。

ま、これぐらいで、今日は書くネタがほとんどありません。f(^-^;


画像
画像

山頂に着きますが、やっぱり景色は全く見えません。
気温は17度で、涼しくて気持ちがいいのが
せめてもの救いでしょうか?

10分ほど休憩してから下ります。


画像

下山中に少し明るくなり、どうにかこのぐらいは見えましたね。

今日の出会いは6人と少なかったですが
まあ、こんなもんでしょう。。(^_^;


18日のHPのレポ

http://siva36.main.jp/nosakadake260618.html


欲がなくなってきて困る事もあるのですが(笑)
物欲だけはなかなか衰えませんね。


画像

山道具は当分買わないでおくつもりだったのですが
たまたまネットで見たザックがかなり安かったのです。
旧モデルだと思いますが、人気があるオスプレー。
一週間ぐらい悩んでいたのですが、だんだん在庫が減ってきて
我慢できずにとうとう・・ポチっと!

あーあ、またやっちまったなぁ~f(^-^;





"野坂岳" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]