野坂岳

今朝、夜勤明けで寝かかっていたら、メールの着信音。
半分ボケた頭で見ると・・
姫から、「野坂岳に来たし~」 「はぁ~???」
事態を把握した私は、これでいっぺんに目が覚めてしまった。
慣れたけど、思い付くとほんとに速攻ですから。。
「ちょちょちょっと待ってて!」
慌てて起きて準備をして登山口へ向った。
この時点ですでにフラフラです。(^ ^;


画像
レポにするので簡単に書くと
一ノ岳までは暑くて汗だく状態。


画像
一ノ岳。


画像
二ノ岳。暑さから少し開放されて楽になる。


画像
画像
ブナの美林。


画像
「やっぱりガスやねぇ~!」
何気ないその一言が、私の心に深く突き刺さります。(^ ^;


画像
画像
簡単な食事をしていると、だんだんと青空が!
雲はすっかり夏やね。


画像
山頂にはたくさんの赤トンボ。
季節はバカばかりやってても流れてます。(^^ゞ


画像
こんなシャツを着ている人には逆らえません。(^ ^;


画像
画像
姫は今まで何度も野坂に来てくれているのだが
実は御一緒するのは今回が初めて。
いろいろと案内ができて良かった。


画像
遠方から来てくれてありがたい。
野坂茶屋で、これぐらいは食べて帰って下さい(笑)







"野坂岳" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
ホームページアドレス
コメント[必須入力]