岩籠山

画像


今回の水曜会の予定は23日だったのだが
天気が悪そうなので前日に繰り上げとなった。
「という事は、SIVAさんも来れるよね!?」
という私の休みを把握しているかのようなジオン会長から
半分脅しメールのようなものが届く(^_^;

はい、近場の山なら参加させていただきます!f(^-^;


画像

市橋から上って駄口へ下りるコースなので
駄口に1台の車をデポ。

岐阜の安井さんと佐藤さんはお初になるが
せきすいさんとお会いするのは、何と13年ぶり!
私も岩籠山を歩くのは、あさひさんを案内して以来なので
約4年ぶりとなるf(^-^;
なので、案内するというような立場ではないのだ。
ちなみにあさひさんに、「覚えています?」と聞くと
「うーーん?昨日の夕食も何だったか覚えてないし?(笑)」
だから何回でも同じ山を登っていいのだろう(笑)


画像
画像
画像

何度も渡渉しながら沢を詰めて行く。
コアジサイ、シライトソウ、タツナミソウ、タニウツギ
ヤブデマリなどの花が咲いている。


画像
画像
画像

空は青空で木漏れ日が注ぐ中
美しい清流に緑の連続。
これだけのコースはなかなか無いと
せきすいさんが大変気に入った様子。

地元の山の会に携わっているせきすいさんは
「日当1万円で、また案内してくれないだろうか?」
と言われるが、私は高給取りなので・・・

というのは大ウソで、食事でも恵んでいただけたら十分です(笑)


画像

最後の急登を堪えて夕暮山との分岐に着く。

安井さんにザックの見張り役をお願いし
空身で夕暮山に向う。


画像
画像
画像

夕暮山の三角点は、反射板の先の小ピークの先の平坦な所にあるが
何回来ても納得ができない。


画像

分岐まで引き返すが風が強い。

しかしこの晴天なので陽射しが強く・・
女性陣は日焼け対策とかで、かなり怪しいお姿!(笑)

今日の最高気温は28度らしいので
もし風が無かったら暑くて仕方がないだろう。
まあ、雨やガスに比べたら風ぐらい・・f(^-^;


画像

一眠りしていたような安井さんと合流し
岩籠山山頂へ!

展望はいいが、残念ながら白山は見えない。


画像

続いてインデアン平原に向う。
前と変わらず笹の丈が短いのが気になる。


画像

ジョーズ岩での1枚だが、ジョーズより怖く見えるのは気のせい?(笑)


画像
画像

大岩の上からの展望は抜群だ。
眼下に敦賀の街並、その先に敦賀湾が広がる。
伊吹や琵琶湖方面の展望もいい。

ここでゆっくり展望を楽しみなら食事ができると最高なのだが
残念ながら風の悪戯に耐えられそうにない。
駄口方面に下ったブナ林の中がいいだろうと下る。


画像

まったりと昼食。
いろいろと差し入れを頂き、御馳走様でした。


画像

こちらのブナ林も美しく見応えがある。


画像
画像

皆さんの下山の速い事!
今の私は絶対ケガができない身なのでゆっくりと下るが
さすがにだんだんと暑くなってきた。


画像

下山終了。
車を取りに行っている間に仕事帰りのみれさんが来て
冷たいコーヒーを頂く。

天気に恵まれ皆さん、十分に楽しまれたようで嬉しい。
そして、「私を野坂から連れ出してくれてありがとう!」なのです(笑)
本当にお世話になりました。

それで、次は西方ヶ岳ですか?(笑)


5月22日(火)









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2018年05月23日 20:53
やはり、沢と岩の画像だけですね(笑)
お忙しい事と思います
SIVA
2018年05月24日 06:16
☆つかさん

ありがとうございます。
だんだん緊張してきています(笑)

花は女性陣だけで十分なんですが
気付けばもっと良かったと思います(笑)
ジオン
2018年05月29日 22:36
いつもながら、早いレポですね。
私はこれから取り掛かります。(;´・ω・)

実は6月6日に西方が岳~栄螺岳ですが、、
ちょっと無理かな~

お天気に恵まれて、素晴らしい岩籠山でした。
\(^o^)/
案内ありがとうございました。
SIVA
2018年05月30日 05:18
☆ジオンさん

先日はお世話になりました。
天気にも恵まれ、とても楽しかったです。

それだけ山に行ってると、私だったら
レポなんか書く気にもなれないと思います(笑)
6日は残念ながら仕事なので参加できませんが
素晴らしい山になるよう願っています。

あれから8年ですか、、若いなぁ~(独り言・笑)
せきすい
2018年06月01日 09:44
敦賀・岩籠山案内、有難う御座いました。
初めての山でしたが、沢沿い歩きは鈴鹿の山よりも印象がいい。展望も良くとても楽しめた山でした。前にお会いした時から13年も経っていたとは驚き!でも、若いのっていいなぁ!と思ったは、小生の気のせいなのかなぁ~?(^^;
SIVA
2018年06月01日 14:24
☆せきすいさん

コメント、ありがとうございます。
また先日はお世話になりありがとうございました。
大ベテランの方に喜んでもらえたのは嬉しかったです。

あれから13年という恐ろしい月日が経ってしまいましたが
せきすいさんもまだお若いというのが正直な印象でした。
失礼ですが、初めてお会いした時はもっと上の方だと思っていたのですf(^-^;
また機会がありましたら、よろしくお願いします。

この記事へのトラックバック