変わりゆく春

この異常のような好天続きと温かさ。
一気に桜が満開になり、春が急加速しているが、
また何か大災害が起きるのではないかと
私は少し心配している(笑)

私には5歳上の姉がいるが、幼少の頃に大病を患い
身体障害者となった。
幸いにも身体は不自由でも、知能は普通なので
意思通じはできる。

姉は16歳から40歳まで小松市の施設に入所していたが
親が定年になり、面倒が見られるようになったので
自宅に戻した経緯がある。
私はその時、もし親が高齢になり再び面倒が見れなくなったら
どうするのか?その時にすぐに入れる施設があるのか?
そんな不安があったのは親も同じだったと思うが
子と一緒にいたいという気持ちが強かったのだろう。


画像

姉が家に戻って20年が経つのだが、一昨年に母が入院した。
私は姉に、もう親がそんなに長くは姉の面倒が見られないだろうと
話すと、姉は悟っていたようで納得してくれた。

今年になって母は人工透析を始めた。
次に父が膀胱に腫瘍が見つかり、手術をしなければならなくなった。
予想より少し早かったが、いよいよその時が来てしまった。

去年から姉のケアマネージャーがK氏に代わったのだが
このK氏は物凄く仕事ができる人で、こちらが頼まずとも
すぐに施設を探し、話を進めてくれたのだ。
本当に感謝である。

施設は隣町にあり、敦賀からは40分程度と近く
去年に建て直したばかりで新しい。
父の手術を少し延ばしてもらい、2月に見学に行き
そして昨日、無事入所となったのだ。

姉は世話になったヘルパーさん達に好かれていたようで
次々に挨拶に来てくれたようで喜んでいた。
前夜は兄妹家族が揃って実家で食事会を行い
昨日は皆で施設へ送って行った。
親や姉の気持ちはよく分るが、何時でも面会に行ける。
姉が施設に早く馴染み、日々楽しく過す事ができるよう
願っている。



画像
画像

5年後に敦賀まで開通する北陸新幹線の
車両基地の工事が本格的に始まった。

苦労させられた田だが、いざこういうふうになると
何故か少し淋しい気がする(笑)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

さえ
2018年04月01日 18:42
ご家族の事、さらっと書けるSIVAさんて凄いなーって思います。
参考にされる方もおられると思いますね。
障害があったり、年老いた親たちをどうすればすこやかに過ごして貰えるかは元気な者の永遠のテーマですが、いつ逆転して面倒見てもらう側になるやら❗
昨年の今頃、4つ上の兄が亡くなって次はわたしの番と思ったりしてーー大丈夫ですって❗
梨丸
2018年04月01日 21:22
何方も多かれ少なかれ色んなものを抱えているのでしょうけど、SIVA家が抱えておられるものの大きさに圧倒されました
家族全員幸せなままでいてもらいたいけど、それも叶わぬなら最大公約数的な妥協をせざるを得ないんでしょう
当家も同じような状況になるかも知れませんし他人事では済まされないですわ

北陸新幹線の敦賀開通は5年後なんですね
SIVA家の田んぼを供出していただいたおかげですね
SIVA
2018年04月02日 05:58
☆さえさん

人に姉の事を話すのは初めてだと思います。
長年心配していた事が上手く収まったというか?
その反動かもしれません(笑)

老後の心配は誰もがしていると思いますが
できれればそんな心配をしなくていいような社会に
なってほしいものです。
さえさんはまだ若いですが、私はそんなに遠い話じゃないですから。。

って、書けばよろしいでしょうか?(笑)
SIVA
2018年04月02日 06:29
☆梨丸さん

私も一応人並に悩みはあるんですよ(^^ゞ
でも私のところはこうして落ち着きましたので
まだマシな方かもしれませんね。
誰もが今は関係がなくてもいつどうなるか分りませんので
皆さんが関心を持ってほしいと思います。
それから年金の額を増やし、55歳から貰えるとか?(笑)
そうしてくれるとありがたいです(^^ゞ

新幹線車両基地の建設によって風景が想像できないぐらい
変わると思います。ちょっと怖い(笑)
でも敦賀まで新幹線が来ても、この町はあまり変わらないでしょう。
そんな自信があります(笑)

この記事へのトラックバック