野坂岳

今日は悪天候の予報だが、雨は昼頃まで持ちそうだ。
先週も悪天候で登れなかったので、今日はちと気合が入っている(笑)


画像

施設前には常連さんの車が2台のみで
ちょっと淋しい。


画像

このまま降雪がなかったら、もう二、三日で上まで車で上れそうだ。


画像

久しぶりに一番下から冬道に入る。
トレースは下は締まっているが、表面だけ僅かに軟らかいという・・
一番歩き易い極上の雪質だ。


画像

元のアンテナ塔があった場所まで急坂を登るが
どうも体調がイマイチで調子が悪い。


画像

上から入る冬道と合流。
ここから夏道に下っているトレースもあるので
両方使う事ができるようだ。


画像

急登の連続だが、何時もの調子が出なく辛い。


画像

一ノ岳で少し休憩。
思ったより雪が多くない。


画像

途中で常連のHさんが下って来られたので、山頂の様子を伺うと
方位盤は全部出ていると言う(絶句!)


画像

二ノ岳の標示板も、こんなに出ている。


画像

ブナの大木は、かなり短足にはなっているが・・


画像

三ノ岳への急登の途中で、左足が攣りそうになってきたので
騙し騙し登る。(^_^;


画像
画像

三ノ岳の雪も多くはない。


画像

山頂直下の藪も埋っていない。


画像

小屋に着くが、戸は直されて使えるようになっていた。


画像
画像

山頂の方位盤も標示板も、こんなに出ている。

先程から雪が多くないとか何とか言っているが
今日の一番の楽しみは、雪原になっていると思っていた・・
もしくはそれに近い状態の山頂だった。
五日前に登った人の写真では、方位盤が隠れるぐらいの雪があったのに
たった五日でこんなに融けてしまったのだ。(^_^;

確かに一週間前に五十数センチ敦賀の街に降った雪も
今まではほとんど融けてなくなっているが
野坂岳の山らしいプライドというものを見せて欲しかった(笑)


画像

凄まじい強風で、防風体勢をとっていないと
よろけて立っていられない状態で、どうにか写真を撮る。(^_^;


画像
画像

雨が心配なので、即下山。
もう15分ぐらいで下りる頃に、激しい雨が降ってきた。(^_^;


もっと雪があると期待していたのだが、あまりにも雪融けが早くて残念。
二月ももう後半なので、それも仕方ない事か。。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

梨丸
2017年02月25日 23:01
どんどん雪山が遠のいていく今日この頃って感じですね!
梨丸隊の雪山もどんどん遠のいてます(^_^;)
SIVA
2017年02月26日 18:55
☆梨丸さん

まあ私の場合はこんなもんですよ。
期待は敵です(苦笑)
梨丸隊も焦らずに頑張って下さいよ。

この記事へのトラックバック