野坂岳(初登り)

今に始まった事ではないし、新年早々から愚痴りたくはないが
休みと天気の巡り合わせがまた悪い。
「土曜日の天気よ、カムバック!」と叫びたい心境だが
午前中はどうにか持ちそうな予報を信じて
初登りに出掛けた。


画像

連休の最終日だが、平日より少なそうだ。
長靴にするか、靴にするかとかなり迷ったが
私は屁理が得意なので、にする事にした。(^^ゞ

今年から御地蔵さんに御賽銭を供えるという一大決心をした。
山頂まで3つあるので、1登りにつき10円×3
年間で千円近い出費になる。
神様から「ナメとんか!」と
反対に悪くなりそうなのが、唯一の気掛かり。。(^_^;


画像

1月とは思えないような雰囲気。
服装も秋物で十分間に合う(私は)


画像

早くも悪友のガスのお出ましだが
これぐらいは仕方がない。


画像

展望も何も全く見えましぇん。
誉めたくはないが、見事なものだ。
黙々と歩くのみ。

道はドロドロで、やはり長靴にすれば良かったと後悔するが
どうせ汚れた心体なので、今さら気にしても仕方がない(苦笑)


画像

一瞬もうないと思ったが、下に落ちていた。
私も見習いたいぐらいのシブとさ!(笑)


画像

ちらほらと雪が現れてくる。
風はほとんどないが、空気は一段と冷えている。


画像

ツノマタタケ?
モノトーンの世界によく映える色だ。


画像

二ノ岳。


画像

今年も、このブナ林に癒されるのだろう。


画像

所々凍っていて、サクサク感を味わえる。


画像

三ノ岳。


画像

やっと道に雪が現れてくる。


画像
画像

ほんの僅かだが、雪の感触を味わえる。


画像

穏かだが、何にも見えない山頂(苦笑)
気温の2度は今年初めて。
いや、それは初登りだから当たり前!(^^ゞ


今期は今のところ、ビックリするぐらい雪が少ない。
この先どうなるか分らないが
明後日からの寒気に期待したい。


画像

何回も載せているが、酉年という事で山頂に住む
野坂鳥を紹介しておこう(笑)
略して・・野鳥!
(ほんまに下らん(^^ゞ)


画像

コンビニで冬限定の有名な?水羊羹を見掛け
今期はまだ食べていない事に気が付いたが
冷えた体が、より冷える気がしまする(苦笑)


画像

下っている途中に悪友が去り・・・
景色が見えてくる。
これも何時ものパターン!(苦笑)

しかし、取り合えず初登りができたので良しとしよう。
今年も謙虚に行きまひょ!(^_^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

梨丸
2017年01月09日 20:13
新年早々の野坂レポをありがとうございます。
TABは何時になったら土に帰るのだろうかと、また違った興味が湧いて参りました(^-^)
そして、野坂岳の鳥が略して「野鳥」とは、勉強させていただきました。
今後も目から鱗のようなSIVAさんのレポを楽しみにしてますので、どうぞヨロシクお願いいたしま~す🙇
SIVA
2017年01月10日 04:34
☆梨丸さん

本当にこんな下らないレポを読んでいただき
ありがとうございます。
今度こそ積雪が増えると思いますので
TABはこれが本当に最後になると思います。

しかし、この精神年齢の低さ!
とてもオッサンが書くレポとは思えず情けないですが
生まれつきの病ですし、感染する危険性がありますので
少し離れて読んでもらうといいかと思いますので
よろしくお願いします(^^ゞ
あっ、読んだ後に抗菌剤入りの目薬を点してもらうと完璧です。

(コメントまで下らなくてスイマセンm(_ _)m)

この記事へのトラックバック