鬼ヶ岳

今日も快晴の予報。
最初は定番の野坂岳へ行こうと思ったが
鬼ヶ岳のベニドウダンが咲き出したらしいし・・
奥鬼へもまだ行ってないし・・
屋根付きの休憩所も見てないし・・(笑)
という事で、急遽変更して鬼ヶ岳へ向った。


画像

奥鬼経由の周回コース。
鬼ヶ岳はけっこう好きな山で、だいたい年に一度ぐらい来ている。
「だだひたすら登るだけ!」みたいな・・
単純明快なのが気に入っているのかもしれない。


画像

チゴユリを見ながら・・
やっぱり変わっていない激坂を登り出す!(笑)


画像

これが屋根付き休憩所か!
豪華だねぇ~


画像

まだまだ続く鬼のような激坂。

今日の最高気温は24度らしい。
暑くて暑くて、すでに汗びっしょり!(^_^;
自分の顔が、鬼になってきているのが分る(笑)


画像

白鬼展望所にも立派な休憩所ができている。


画像

今日は黄砂はないと思うが、今の時期の霞は仕方がない。
写真では分らないが、白山も見えている。


画像

山頂(533M)に到着。
写真を撮りながら、ブータレながらでも
50分ぐらい我慢すれば着く。

あ~あ、しんど。。(^_^;


画像

西には敦賀半島。


画像

霞んでいるが、東は荒島岳ぐらいまでが確認できる。


画像

汗を拭いながら少し休憩し、周回コースへ入る。

こちらはユズリハの群落が見事。
ユズリハが好きな人は、来てみる価値があると思う(笑)
そんな中、ツツジが綺麗だ。


画像

分岐から奥鬼へ向う。


画像

「まだ下るの?まだ下るの?もう止めようよ!」みたいな感じで
どんどん下って行く(汗)

道を整備されている方がおられる。
本当にご苦労様です。


画像

ようやく鞍部に着いたと思ったら・・
「やっぱりまた登るのね!みたいな・・(汗)


画像

急坂を登りきると、日野山がよく見える(日野見展望所)


画像

緩やかな道を進んで・・奥鬼(465M)に着く。
ベンチを作るような材料が置いてある。


画像

ここから唯一見えるのがホノケ山。
ちょっとマイナーっぽい気がするけど。。(笑)

人が来たので戻る事にする。
独りの時は、あまり人としゃべりたくないんだよね。
見ず知らずのしゃべり好きのオッサンが
どこどこの山はどうとかこうとか言い出したら最悪!
仲間と一緒の時はバカばかり言ってるけど
独りの時は無愛想だと思う。(^^ゞ


画像

ヒーヒー言いながら周回路に戻り、暫く行くと・・
いよいよベニドウダンのお出まし。


画像
画像

野坂ばかり登っているので、ベニドウダンを見るのは久ぶり~


画像
画像

真っ盛りだねぇ~
サラサドウダンもあってくれたらいいんだけど・・
いやいや、独り言です。(^^ゞ


画像

少し気になっていた奥鬼、
ドウダンも真っ盛りで十分堪能した。
しかし、それにしても暑かったねぇ~(^_^;


画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2016年04月26日 20:00
鬼へようこそ。
50分とはまだまだ馬力ありますね。
ドウダン、ありがたい陽射しに輝いていますね。(笑)
おまけに奥鬼まで足を運ばれたんだ。
私はまだ運んでいませんと言おうか、運ぶ気になれませんです・・・・・・。
サラサはsivaさんにお任せしますね。

先日は奥越の山にも足を運ばれたようで、野坂がさみしがっているのでは。ではでは
SIVA
2016年04月27日 18:58
☆つかさん

鬼ヶ岳へはほとんど冬に行っていたので
何だか新鮮な感じがしましたね。
何れ奥鬼から先も造られるようなので
話のネタにも一度行ってみるといいかと思いますよ。
ベニドウダンも最初は大した事はないと思いましたが
後半が凄かったですね。
いい目の保養ができました。

大師山って聞くと、今でも例の苦い思い出が蘇るので
困ったもんです。(^_^;
梨丸
2016年04月28日 23:06
SIVA さんのホームグランド野坂岳から連続して離れた山々を歩かれるなんてなんちゅう珍しいことでしょう☝
でも、その甲斐があったと言うもんですね、ベニサラサドウダンに出会えたんですから🙆
さて、お次はどちらまでお出掛けされるのでしょうか?
ぜひ岐阜の藪山にも足をお運びいただきたいところですが、ぼちぼち虫が鬱陶しい季節に差し掛かってまいりましたので、防虫スプレーやらハッカ液やら蚊取り線香等をお忘れなきように😉
SIVA
2016年04月29日 06:10
☆梨丸さん

たまに違う山に行ける時があるのですが
基本は変わらず野坂です。
野坂にもドウダン、シャクナゲ、シャクヤク、
アカ、シロヤシオなどが咲いてくれたらいいのにと思います(笑)

私、生まれつき前に立ちはだかるものがあれば
避ける、逃げる習性がありますので
突破、進むなんて事は考えられませんf(^-^;
ですから梨丸隊が羨ましくも思います。
私の分まで頑張って下さい(笑)
みれ
2016年05月01日 11:56
山を始めた頃、花の写真を撮りに山に登っていた頃、の話ですが・・ここのベニドウダンのトンネルに感動した思い出があります。懐かし・・若かりし頃(笑)西方のカモシカ台にもあったわねぇ
SIVA
2016年05月01日 19:40
☆みれ殿

なるほど!昔は花が、今は藪に・・(笑)
人をこんなに変えてしまう月日の流れは恐ろしいものです(笑)

鬼ヶ岳のベニドウダンは前から知られていましたが
旬の時期は初めてでしたね。
敦賀近辺だと西方にも咲きますが、やっぱり三国山が断トツだと思います。

この記事へのトラックバック