野坂岳

今日は水曜会に参加する予定だったのだが、諸事情で行けなくなってしまった。
年末から、どうもツキに見離されてしまっているようだ。(^_^;
しかし、野坂岳へ行く時間ぐらいはある。
天気もそこそこ良さそうだ。


画像

駐車場まで上れるか心配だったのだが、問題はなかった。
先日の大寒波?でも、敦賀市街は15cm程度積っただけである。
この辺りは運がいいと思う(笑)


画像

やっと登山口から雪の上を歩く事ができる。


画像

トチノキ地蔵さんも、やっと雪の下で冬眠に入られたようだ(笑)


画像

冬道にはしっかりとしたトレースが付いている。
今期はもしかしたら冬道は歩けないんじゃないかと思っていたので
これだけで少し感動してしまった(笑)


画像
画像
画像

急登が続くが、とにかく雪質が最高で歩き易い。
私はけっしてMではないが・・
苦しいけど・・気持ちいいみたいな?(笑)


画像

しっかり汗を掻かされて一ノ岳。
青空も見え出して、天気も上々だ。

昨日は北陸では滅多にない素晴らしい天気だったが
私にあのような天気は似合わない.。。(T_T)


画像

普段はここで休憩する事はないのだが
冬、雪の上で熱いコーヒーを飲みながら・・
景色をぼんやり眺めるのが好きなのだ。(^^ゞ


画像

山頂方面を見ると、何だか怪しい雲が!?(^_^;


画像
画像

稜線に上ると、さすがに吹き抜ける風は冷たい。


画像

二ノ岳。
快適な道は続くが、積雪は深い所で1M以上は軽くあるだろう。


画像
画像

ブナ林だが霧氷はない。

霧氷はよっぽど条件が揃わないとできるものではないので
口で言うほど期待はしていない。


画像

三ノ岳付近。


画像

山頂の手前付近だけ雪が落ちずに付いている。


画像

小屋の前は雪かきがしてある。
気温はー1度なので、そんなに寒くはない。


画像
画像

山頂に着く頃には青空は消え、怪しい雲が!?
まあ、これが私の潜在能力だから仕方ないか。。(^_^;

小屋で質素にパンなどを食べて下山。


画像

途中で、この真冬に上半身裸の男性が登って来て・・ビックリ!
まあ、男の裸なんか見ても仕方ないのだが。。(笑)


画像

下っていると・・また晴れてくるもんなぁ。(^_^;

急坂の下りの連続はさすがに太腿にきたけれど
気持ちのいい山歩きができ大満足だった。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック