野坂岳

画像


10時過ぎに登山口に着くと、連休中日とあって満車状態。
ちょうど京都からの団体さんが出発直前だったので
慌てて先に行かさせてもらう。(^^ゞ


画像

下の方は紅葉は僅かに残っている箇所はあるが
少し登れば葉はほとんど落ちてしまっている。


画像

登山道から行者岩もよく見える。


画像

雲が多く展望はあまり良くないが
それにしても暖かい。
朝は寒く少し厚着をしてきたのが失敗で
大汗を掻いてしまう。
最近はどうもカンが悪い。f(^-^;


画像
画像

稜線に上っても風はなく穏か。

ブナ林は見事なまでに素っ裸で明るい。
これはこれでいい感じだと思う。
つまり、ブナ林は何時の季節でもいいという事だろう。


画像
画像

多くの登山者と擦れ違う。
私が登る前に下りている人もいるので
今日はおそらく7~80人は登っていたと思う。


画像

落葉に埋もれる道を、カサカサと音を立てながら歩くのが
とても心地良い。


画像

三ノ岳も明るく、避難小屋もよく見えるようになる。


画像

最後の坂で、ヘロヘロ状態の登山者。
頑張りましたね!


画像
画像

大賑わいの山頂。
気温は15度なので、今の時期にしたら暖かい。

常に日陰を歩いている私なので
山でこんなに多くの人を見るのは久しぶり。
皆さんの達成感?溢れる笑顔を見ていると
こちらも楽し嬉し気分になってくる。
ありがとう!


画像

オニギリ2つだけの侘しい昼食をして下山。(^^ゞ
一ノ岳で知人に会い、話をしながら一緒に下った。

10年以上使用しているプロトレックの切れたベルトは
やはり貧乏人らしく交換した。
しかしベルトはネットで買っても3千円もする。
でもプロトレック、スントでも、新品で1万6千円ぐらいで買えてしまう。
だから何だかスッキリしない気分は、きっとこのせいかも?(^_^;



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック