山・日々の戯言綴り

アクセスカウンタ

zoom RSS 野坂岳

<<   作成日時 : 2015/10/23 20:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

先が怖いぐらい珍しく好天が続く。
今日は一っ走りして奥越の紅葉の超人気スポット
刈込池へ行こうと思ってはいたのだが
混雑、費用対効果(笑)など、いろいろ考えていると・・
だんだん行く気力が無くなってしまった。
今年はまだ行っていない好きな夜叉ヶ池なんかも気にはなるが
そのうち考えるのがだんだん面倒臭くなってしまい
結局「野坂の紅葉でええやん!」になってしまった。
本当に困ったものだが、地味な私には似合いなのかもしれない。f(^-^;


画像

今日も登山口で知人に捕まってしまい
10時半という遅い出発。

長い間青々していたシダも枯れ始め
秋の深まりを感じる。


画像

下の方でも木によっては美しい黄葉を見せてくれる。


画像

写真ではよく分らないが、行者岩付近も色付いている。


画像

天気はいいのだが、残念ながら白山は見えないようだ。


画像
画像

稜線に近付くようになると、色付いた木々が増えてくる。


画像
画像
画像
画像

二ノ岳付近もだいぶ色付き、これから本番という感じだ。


画像

紅葉を見ながらブナ坂を登るが、風がほとんどないので暑い。
一時寒くなったが、最近は少し気温がまた上っているようだ。


画像
画像
画像

三ノ岳付近の紅葉は見頃を迎えている。
欲はあまりないので、これだけでも十分です。f(^-^;


画像

道脇のコアジサイも黄葉が始まっている。
これ、けっこう好き♪(^^ゞ


画像

山頂に着くと、壊れた方位盤の修理が行われていた。
本当に御苦労様です。


画像

気温は17度なので少し高い。
風がほとんどないせいか、じっとしていると小さな虫が纏わりつく。


画像

簡単な弁当を食べて下山するが、三ノ岳付近はかなり染まっている。


画像

二ノ岳からの下りで見る一ノ岳。


私が登る前に下山している人もいると思うので
今日はそこそこの人がいたように思う。
ただスリッパで登って来た青年には驚いた。
というか、「ナメとんか!」っていう気分にかなり近かった。(-_-X)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
若狭の山も色ついてきましたね。
来週あたり、ちょっと頑張って若狭第二の高峰「百里ケ岳」を歩こうかと思っています。
スリッパ履きで野坂とはずいぶん見くびられましたね。(笑)
つか
2015/10/23 20:26
こんにちは!
本当にビーサンで歩きたいような好天が続きますね。先日は毛皮敷きのビーサンを見かけましたが・・・(^^)
もう近くの低山にも紅葉がやってきましたね。
面倒がらずにどしどしお出かけくださいまし。
あさひ
2015/10/24 14:32
☆つかさん

寒暖差が少ないので、奥越の紅葉に比べたら・・(^_^;
普段粗食の私にしたら、これでも十分でしたね。(^^ゞ
高速が繋がって小浜へも行き易くなったので
ぜひお越し下さいませ。

今まで雪道を運動靴というのは何度か見かけましたが
スリッパというのは初めてでした。
そのうちハイヒールなんてのも???(^_^;
SIVA
2015/10/24 18:20
☆あさひさん

こんばんは!
本当にこの10月は、今までにないような好天が続きますね。
鈴鹿、比良の紅葉も見頃を迎えるんじゃないかと思います。
あさひさんの天敵はもう冬眠に入ったでしょうし
これから安心して歩けますね!
何よりもこれが一番大事かも?(微笑)
また休みが合えば、出掛けたいと思っています。
SIVA
2015/10/26 06:50
SIVAさん、初めまして。
大阪在住おばさんです。
7日に初めて野坂岳を登れました。
3時間ほどかかって登山口へ来ましたが、紅葉・黄葉がきれい、登ってよかったです。
また雪の季節に来たいと思います。
しーちゃん
2015/11/09 13:45
☆しーちゃん

初めまして!
お名前は、さえさんのところで拝見しております。

大阪から遠路野坂岳まで来ていただき、大変嬉しく思います。
私が言うのも何ですが、野坂岳は展望が良く、花、紅葉、樹氷も美しく・・
おまけに登るには手頃で・・
非の打ち所がない山だと思っております。
冬の北陸の天候は悪い日が多いですが、
晴れ間を狙ってぜひ来ていただきたいと思います。
SIVA
2015/11/09 18:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
野坂岳 山・日々の戯言綴り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる