野坂岳

「今日も元気に野坂詣で♪」
あまり使いたくない言葉ではあるが、これが一番分かり易い(苦笑)
帰省していた娘も帰り、やっと静けさと落ち着きが戻った。

登り始めの時間がだいたい同じなので
日がだんだん短くなってきたのがよく分る。
天気のせいもあるが、足元がどうにか少し見える程度。
少し前まで降っていた雨で道は濡れ滑り易い。
道脇にはマツカゼソウが咲き始め
トチノキ地蔵付近にはトリカブトが咲き出し
すっかり秋の気配が漂ってきた。
歩いているとさすがに汗はかなり流れるが、
少し前の気分が悪い暑さでない。
山はもう秋なのだ。


画像
画像

濃いガスに包まれたブナ林の中を歩く。
下はセミの鳴き声で賑やかだったが、この付近まで来ると静か。
今日の天気は回復するようだが、時々小雨がパラつく。


画像

山頂の気温は18度。
見事に真っ白で景色は全く見えない。
涼しい風に吹かれ「朝食のバナナカステラ」を食べて下山。(^^ゞ


画像
画像

美味しいSIVAグリが、あちらこちらに落ちている。(^^ゞ


画像

ほぼ最後のナツエビネの花。
これは私が感じた事だが、今年はナツエビネが多い気がする。
私がいい加減に見ただけでも10株以上はあった。
このまま増えてくれるといいのだが???


画像
画像

予報通り晴れてきた。


画像
画像

トチノキ地蔵付近に咲き出したトリカブトの花。
毒は要らないが、青系の花は好きだ。


画像

トチノキ地蔵の少し下には、マツカゼソウが咲き出す。
小さな小さな花は、私の態度と根性によく似ている気がする。(^^ゞ

今日の出会いは6名と少なかった。






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック