小さな樹氷の花咲く野坂岳

昨夜まで降っていた雨も止み、今日は回復傾向です。
この時期に休み三連荘で行けるのだから、我ながら上出来です。


画像

毎回出発時間が少し違うのですが、今日は8時半出発。
すでに3名の先行者がいるようです。

トチノキ地蔵の水場に掛けられた梯子のおかげで
何時でも渡る事ができるので、ありがたい事です。

何故って?・・
毎回地蔵さんに手を合わせられますやん。
こう見えても信心深いので。。(^^ゞ


画像

昨日はけっこう雨が降って冷え込みも弱かったので
もしかしたら雪質は悪いと思いワカンも持って来たのですが
そんな心配は無用でした。

表面はザラメ状になっていますが、先行者の足跡を忠実に辿ります。
私は胴が長いので(または足が短いとも言う(^_^;)
だんだん歩幅が微妙に合わなくなってきますので
時折り修正が必要です。f(^-^;


画像

この急坂を登った上が一ノ岳。

先日の日曜日は天気が良くて、7~80名の人が登ったらしいですね。
なので登山口の駐車場まで、ついでに除雪してくれるといいんですが・・
相変わらずこの街の役人は気が利かないのです。(^_^;


画像

一ノ岳からの展望ですが、今日は初めから期待していないので。。


画像

二ノ岳、三ノ岳も見えるので上等です。


画像

やはり上は雨ではなく、雪だったようです。


画像

かなり大きくなった雪庇を乗り越え稜線へ。


画像
画像
画像

二ノ岳への急坂が終ると、パウダースノーを踏み締める快適な道。


画像
画像
画像
画像

少し風があり寒いのですが、二ノ岳付近から小さな樹氷が現れます。
下からは分らなく期待もしてなかったので・・感激です。


画像
画像
画像
画像

三ノ岳付近の樹氷も綺麗です。

派手なものもいいですが、このような慎ましい
奥床しい感じは・・私好みかも♪f(^-^;


画像
画像
画像

山頂に着きますが、寒く景色もほとんど見えないので
すぐ撤退です。


画像

今日は小屋で一服せず、すぐに下山。


画像
画像
画像

また美しい繊細な樹氷を眺めながら・・


画像
画像

下の方は雪が少し緩んで足を取られましたが
上等な部類の山でしたね。(謙虚なので(^^ゞ)
出会いは意外に少なく4名でした。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

みれ
2015年01月20日 19:17
年明け早々三連荘で登れるとは今年はなかなか良いんでないですかい?!
これがずっ~と続くことを祈るばかりです
いや!本心ですよ、心からそう思っております
ガンバです、ハイ!
SIVA
2015年01月20日 20:30
☆みれちゃん

ありがとさんです。
また風邪など引いてませぬか?(笑)
私の方は今のところいい状態が続いていますが
油断は禁物ですね。
なので野坂権現様に縋っております。(^^ゞ

山スキーの方は頑張ってますか?
今年は雪が多くて遅くまで楽しめそうですし
安全第一に頑張ってほしと思います。

この記事へのトラックバック