野坂岳(登り初め)

今日は登り初め。
所用を済ませてからなので、登山口を10時半と
少々遅い出発です。
ちなみに車は登山口まで上がれません。


画像
画像

すぐに雪が激しく降ってきます。
下りて来られた穂高さんと新年の挨拶を交わし
冬道に入って常連の女性の方と擦れ違います。
これで先にはもう誰もいません。


画像
画像

かなり積雪が増えています。
トレースは歩き難い事はないのですが
けっして歩き易いとも言えず・・
注意をしていないと、たまにゴボります。
穴ぼこも避けなければならないので
目が離せません。


画像

時々激しく降る雪に、気持ちが折れそうになります。
ええ、とっても繊細ですから。。f(^-^;


画像

一ノ岳展望所に到着。
標柱はすっかり雪に埋もれてしまっています。
これ以上雪が降り続けるならここで止めようと思ったのですが
雪は止み、空はだんだん明るくなってきました。
これで気合が入ります。
ええ、とっても単純ですから。。f(^-^;


画像
画像

トレースの上にはすでに数センチの新雪。
さらさらのパウダースノーを踏み締めて歩きます。


画像

二ノ岳方面もガスが切れてきますが、風がかなり強そうです。


画像

稜線にできた小さな雪庇。


画像

遠くに感じる三ノ岳方面。


画像

正月の寒波で埋もれてしまったらしい二ノ岳の標柱ですが
少し頭が出てきました。


画像

ブナ林に樹氷が!(^_^)
風は強く冷たいのですが、合羽を着込んでいるので
そんなに寒さは感じません。


画像

三ノ岳の上りですが、トレースがすっかり消えてしまっています。
硬そうな所を選び、ステップを切りながら直登。
あ~ しんど。。(苦笑)


画像

三ノ岳の標柱。


画像
画像
画像
画像
画像

やっぱりこの付近の樹氷は綺麗で最高です。


画像

小屋に到着しますが、雪かきをしないと戸が開きません。
今日は時間に余裕がないのでやりませんが。。(^^ゞ


画像

山頂に到着。
方位盤がほぼ埋まってしまっていますが
こんな状態を見るのは久しぶりです。


画像

雪原の向うには敦賀の街並み。
いい感じじゃ有りません!?(自己満足)


画像

昼食は下山中に簡単にする事にして下山。


画像

無事に登り初めができて満足でしたが
今日もけっこう厳しい山でしたね。
正月に溜め込み過ぎたエネルギー?を
少しは放出できたかも?(笑)







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック