樹氷輝く野坂岳(登り納め本番)

先日が登り納めのはずだっだのですが
急遽所用がなくなったので、今日が登り納め本番です(笑)


画像

車は念の為下に置きましたが、登山口の駐車場まで上れます。
少し遅かったので、すでに数台の車が停まっていました。

水場の先から冬道に入りますが、雪質は軟くも硬くもなく最高で
先日の苦労がウソのようです。
今日は野坂岳に敬意を払って登山靴でフル装備。

相変わらずキツイ直登が続きますが、青空が見えてきました。


画像

一ノ岳から振り返ってみます。
白山は見えませんが、申し分ない展望です。

積雪はだいぶ増え、標柱は埋まってしまっています。


画像

このまま青空かと思ったのですが、残念ながら曇ってきました。
でもこれは何時もの事です。(^_^;
早く登った人達が、ぼちぼちと下りて来ます。


画像
画像

稜線に上っても風がないので、そんなに寒くありません。
降り積もった雪のトンネルを潜り抜けて行きます。
今日は爆弾は落ちません(笑)


画像

稜線の積雪は1Mぐらいはあるでしょう。
二ノ岳の標柱もだいぶ埋まりましたが、もう50cmは欲しいとこです。


画像
画像

いよいよこの付近から樹氷が現れてきました。
今期初なので少々興奮気味です(笑)


画像

ブナ坂の樹氷。
写真を撮るのに忙しくなり、足が動かなくなっていきます。
でもそのわりにはいい写真がありません。(^_^;


画像
画像
画像

三ノ岳の樹氷も美しいです。
欲を言えば青空が欲しいとこですが、そんな贅沢も言っておられません。(^^ゞ


画像
画像

毎年定番ですが、私が一番気に入っている所です。


画像
画像

山頂に到着。
風もなく穏やかです。

積雪は増えていますが、方位版が完全に埋まってしまい・・
大雪原になるのを期待します。(意外になかなかない)


画像
画像

白山までは見えませんが、上々の展望です。


画像

小屋で常連さんと話などをしながらまったりし、下山です。
ラッキーな事に、また青空が見えてきました。


画像
画像

美しい樹氷にまた興奮♪(笑)


画像
画像

すでに11時を過ぎていますが、次々と登山者が登って来ます。
明日も天気が良さそうなので、多くの人達で賑わう事でしょう。


画像

帰りもガボる事なく快適で、1時間程で下りました。

今期初の樹氷が見られて最高の登り納めになりました。


今年は野坂岳には28回登りましたが、これは過去最高です。
諸事情により、来年はもっと増えるかもしれません。


今年もお世話になりました。
良いお年をお迎え下さい。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

つか
2014年12月28日 17:30
本当の登り納めで「樹氷」とは素晴らしい〆ですね。
sivaさんの来年の運を占うようで
SIVA
2014年12月28日 18:56
☆つかさん

こんばんは!
12月に野坂岳で樹氷を見たのは・・
記憶にないんですよね。
これで来年の運を使い果たしたかも?(苦笑)

どんどん性格と同じで地味になっていきますが
また来年もよろしくで~す。
さえ
2014年12月29日 14:58
最後にすごい樹氷見せていただいてありがとうございます。
今年の運は今年のモノ、来年はまた新し運を授かることと思います。
おっしゃるほど雨男とは思いませんが、組み合わせの問題でしょう!
SIVA
2014年12月30日 05:59
☆さえさん

今年の締めを樹氷で飾らす事ができ
ほっとしております。
よく考えれば、年と共に雨男のパワーも
だいぶ落ちてきたように思います。
時々雨男ぐらいでしょうか?(笑)
さえさんの暖かいお言葉で、
来年もどうにかやっていく勇気が湧いてきました(笑)

進歩どころかどんどん後退していくブログ、HPですが
生存確認も兼ねて、また来年もよろしくお願いします。f(^-^;
ジオン
2014年12月31日 16:44
素晴らしい樹氷で登り納めでしたね
私は低山徘徊、、で〆ました。(^-^)V

来年もどうぞよろしく
良い年をお迎えくださいね
SIVA
2014年12月31日 18:48
☆ジオンさん

私にしたら上出来の〆だったと思います。(^^ゞ
でもジオンさんは、今年一年で98座?
とても同じ人間とは思えません(笑)

今年は白山で御一緒した一度だけとなりましたが
来年もよろしくお願いします。


この記事へのトラックバック