ホノケ山

以前にホノケ山の瓜生野からのコースを歩いた事がないと
聞いていたので、今日は熊除けも兼ねてお供をさせていただきました。
何時になるか分かりませんが、これもHPのレポにするので
ここでは簡単に。


画像

塩の道と書いてありますが、沿岸から塩を運ぶのにも使われた道で
けっして塩でできている道ではないのです。
あっ、やっぱり無視ね。。f(^-^;


画像

すぐに古道らしく見事な切り通しが続きます。
歩いてる人も少し古くなってきている気がしますが(笑)
以前は草、倒木などがけっこうあって歩き難い印象だったのですが
整備されているようで、歩き易くなっています。


画像

日野見台から見る日野山(越前富士)


画像

一般的によく歩かれている奥野々コースとの分岐。


画像

やがて美しいブナ林が広がります。
花はアキノキリンソウが僅かに咲いている程度。


画像

笹々布光林坊墓跡。
誰かさんはお知り合いのようで、手を合わせていました(笑)


画像

すぐに菅谷峠に下り、対面の階段を上って山頂へ向います。


画像
画像

ここのブナ林もまた美しい。
木によっては少し色付いてきています。
同じ山でもその時その時で印象が少し変わるようで
以前よりも美しく感じましたね。


画像

ホノケ山山頂(737M)


画像

左には日野山、右奥には銀杏峰などが見えますが
それにしてもいい天気です。


画像

北西には日本海の大海原が広がりますが
風は冷たいのです。


画像

菅谷峠に戻り、左に見える足谷山に寄ります。


画像

足谷山山頂にある反射板。


画像

暖かい陽射しを受けながら、ここで昼食。


画像

だんだん白山も見えてきました(ズーム)


画像

巡視路で笹々布光林坊墓跡に直接戻ります。
少しですが、やっと藪があって良かったです。
もしなくて機嫌が悪かったら、どうしようかと思いましたから。。(笑)


画像

来た道を戻ります。

久しぶりにホノケ山を歩きましたが
以前よりかなり印象が良かったです。
楽しい山歩きでした。
慎ましくお供させていただき感謝です(笑)


HPのレポ
http://siva36.main.jp/honokeyama261016.html


画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

つか
2014年10月16日 20:17
ホノケ山、ご案内ご苦労様でした。
山頂手前のブナ林も少し色ついてきましたね。
足谷山で昼食とはなかなか珍しいパターンで
ここは日当たりも展望も良いのでいいかもね。
帰りのヤブ漕ぎはダニに注意してくださいませ。

ちなみに気持ちはわかりますが富士見台でなく日野見台です。
SIVA
2014年10月16日 21:24
☆つかさん

お膝元にお邪魔してきました。
いい山ですよねぇ。
ここのブナ林も素晴らしいと、改めて感じた次第です。

昼はかなり早かったというのもあるんですが、
山頂は海からの風が吹き込んでいて寒かったんですよ。
足谷山は暖かく景色もいいので、ちょうど良かったのです。

間違いは訂正しておきました。(^^ゞ
ダニの件ですが、もっと言ってやって下さいませ(笑)
みれ
2014年10月16日 22:18
久しぶりに誘ってくれてありがと~
ホントにイイ山だったね。
ブナも素晴らしかったし白山も見えたし
いつもより高級なうどんも美味しかったし
最高の一日でした、またよろしくお願いします(^O^)/
SIVA
2014年10月17日 05:08
☆みれ殿

お世話になりました。
穏やかな天気に恵まれ、雰囲気も最高で
終始、とても気持ちの良い歩きでしたね。
口の方のストレスも、発散できたのではないでしょうか?(笑)
久しぶりに耳鳴りがしているような気が!?(笑)
こちらこそ、またお願いします。
みれ
2014年10月17日 20:38
耳が痛い?ごめーん(笑)
聞き出し上手だからぁ~
ついつい
次回は慎みます(できるかな)
SIVA
2014年10月17日 21:13
☆みれ殿

いやいや、慎まなくていいんですよ。
そのままでいて下さい。
覚悟してますので。。(笑)

もし無口だったら、その方がよっぽど恐ろしいですから。。

この記事へのトラックバック