ナガハシスミレ咲く野坂岳

「たまには華を添えてあげましょか!」
なんて前にも書いたようなセリフですが
今日は遠路遥々尾張の姫、yakoちゃんが野坂に来てくれました。
スミレが大好きなので、日本海側にだけ咲くナガハシスミレが
かなり気になるようです。


画像

こんな長距離運転は初めて!という事で心配しましたが
無事に到着。yakoちゃんは野坂は二度目になります。


画像

イカリソウやニリンソウが咲き・・
山桜が満開で美しい。


画像

去年の台風の被害を説明しながらトチノキ地蔵。
ここの水も飲んでもらいます。


画像
画像

ナガハシスミレがポツポツと現れ・・
yakoちゃんはすぐに花モード全開に♪

今日は好きな花を、気の済むまで撮ってもらいたいので
のんびりと歩きます。


画像

写真を撮るのに夢中になるのは分かりますが
女性だっていう事は忘れないでいてほしいものです(笑)


画像

これが目的のナガハシスミレ!
別名、天狗スミレとも呼ばれています。
とにかく咲いていてホッとしました。(^_^)


画像

親子ほど年の離れた初めて会う常連さん達に取り囲まれ・・
同じメーカーの帽子ぐらいで騒がれても・・
返答に困るよねぇ~(笑)

あーあ、私も一度でいいから取り囲まれてみたい。。
ただ年齢制限は付けるけど。。(笑)


画像

イワウチワ(トクワカソウ)もまだ見れます。
yakoちゃんは今期お初とか?


画像

今日はスペシャルバージョンなので
行者岩にも上ってもらいます(笑)
とか言う私も久しぶりです。(^^ゞ


画像

一ノ岳展望所。
穏やかで素晴らしい天気に恵まれました。
さすが高気圧ガール!(フルッ(^^ゞ)


画像

二ノ岳を過ぎ、ブナ坂を上っていきます。
まだ芽吹いてはいませが、これはこれでいいと!

多くの人と擦れ違いますが・・ あまり覚えていません。(^^ゞ


画像
画像

三ノ岳を過ぎると、ちょうど見頃のカタクリがお出迎え。
ただ、キスミレがまだ咲いていなかったのが少し残念。


画像

山頂に到着。気温はちょうどいい17度。
少し霞んでいますが、この時期なら上等です。


画像

風もほとんどなく穏やかで、昼食を取りながら
2時間近くものんびりと過しました。f(^-^;


画像
画像

ほとんど最後で、花を見ながらまたゆっくりと下りました。

今日は目的の花も見れたし・・
野坂を満喫してくれたようで良かったです。
遠方から来てくれて感謝♪

HPのレポ↓

http://siva36.main.jp/nosakadake260425.html


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

yako
2014年04月28日 20:30
春の野坂は、お花の山なんですね~、
満開の桜に、海の見える登山道。
気の済むまで、ナガハシスミレを撮影しまくり。
帽子がオソロのご婦人に、声をかけてもらえたのも、とっても嬉しかったです。
お天気もさわやかで、珍しいスミレにも
会えてスミレラブなわたしはとても楽しい
一日でした、SIVAちゃんのおかげです、ありがとう。
SIVA
2014年04月29日 05:50
☆yakoちゃん

こちらこそ、爽やかな日和にしてくれて感謝ですよ。
いつも一人だと黙々と歩くだけですから
こういうのは貴重とも言えると思いますね。
でも本当に目的のスミレが咲いていて良かったです。
正直、見るまで不安で不安で・・(笑)

お婆ちゃん?とオソロというのは喜んでいいのか微妙だと思いますが(笑)
これで冬と花と・・野坂はほぼ完璧ですね。
どれもいい時ばかり見てもらえて嬉しく思います。
また海が見たくなったらどうぞ♪

風花老師
2014年04月29日 06:37
>女性だっていう事は忘れないでいてほしいものです(笑)
ワハハ、朝から笑った!

気疲れの1日でしたね。
お疲れさまでございました。


SIVA
2014年04月29日 06:59
☆老師様

気疲れなんてとんでもないですよ。
とても心地良かったんです。

(小さな声で)今まで体感した事のない・・
若いそよ風ですから。。(^^ゞ

この記事へのトラックバック