樹氷の華咲く野坂岳

「強烈な節分寒波!」なんて脅かされましたが
過ぎてみれば、里には数センチの雪が積もっただけ。。
確かに寒かったですが、ちょっと拍子抜けでした。
ありがたいんですけどねぇ。

暫くは野坂詣でが続きますが、今日も出撃してきました。


画像

朝の7時過ぎに登山口に着くと、誰もまだ登っていない様子。
長靴スタイルで、数センチの新雪を踏む締めながら登って行きますが
トチノキ地蔵を少し過ぎた辺りで、常連さんに抜かれます。
まあ、2番手の方が歩き易いのは事実です(笑)


画像

やがて、雪の華がお出迎え。
今期初めて見る景色ですから、テンションは自然に上がります。
ちなみに、血圧はまだ標準です。(^^ゞ

積雪は少し増えますが、サラサラのパウダースノーで
歩いていても、とても気持ちがいいです。


画像

一ノ岳展望所を過ぎると、二ノ岳、三ノ岳が見えてきます。
今日は曇の予報ですが、吹雪になる事はなさそうで安心します。(^^ゞ
「もしかして、あの白さは!?」(^_^)


画像

稜線に上ると、期待通りの樹氷のトンネル。
久しぶりに見る景色に・・ウットリ。。(^^ゞ
でも、かなり寒いです。


画像
画像
画像

二ノ岳付近からは、美しいブナ林の華を眺めながら進みます。
新雪は長靴の丈いっぱいになりますが、
そんなのは気にしていられません(笑)


画像

三ノ岳への急坂は、新雪の下のデコボコのトレースが凍っていて
少してこずりましたが、何と陽射しが出てきたじゃありませんか!


画像
画像

「ウッヒョー!」
全くこんな状況になるとは思ってもいませんでした。
神は、まだ私を見捨ててなかったんですねぇ~(笑)
陽射しを受けてキラキラと輝く樹氷に
小さなハートの針はレッドゾーンに!!!


画像

正直に言うと、今期は見れないだろと諦めていたんです。
やっぱり日頃の行いの良さでしょうか!!!

はい、自分のブログですから、好きな事を言わせて下さい。f(^-^;


画像

山頂への登りから振り返ってみる景色は素晴らしい。
もう少し陽射しが欲しい気もしますが、贅沢は言っておられません。
これだけでも十分ですね。


画像

画像

山頂付近は数センチの積雪。
この時期にしたら、淋しいぐらい少ないです。


画像

歩き回って展望を楽しみます。
正面下は岩籠山。


画像

白山までは見えませんが、今日はどうでもいいですねぇ(笑)


画像

奥に琵琶湖も見えます。
真っ白な雪原ですが、吹き溜まりは股ぐらいの積雪があります。

小屋で少し一服して、ルンルン気分で下って行きました。
今日は私以外に5人ぐらいしか会いませんでしたが、
本当にラッキーな日になりました。



これは余談ですが、少し珍しいものをお見せします。
この帽子の鍔から下がっている氷柱は何でしょう?

画像

実は、汗の氷柱なんです。
頭で掻いた汗が帽子の鍔を伝って落ちる時に
寒さで凍って氷柱になるんです。
山頂までどのぐらい成長するか見たかったので
気を付けながら歩きました。
私にぐらいしかできない芸当です。(^^ゞ

えっ、「そんな汚いものを見せるな!」って。。f(^-^;


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

かみちゃん
2014年02月06日 20:16
>実は、汗の氷柱なんです。
>頭で掻いた汗が帽子の鍔を伝って落ちる時に
>寒さで凍って氷柱になるんです。
>山頂までどのぐらい成長するか見たかったので

なんちゅう暇なことやっとんの!

ええなぁ~!樹氷!
実は今日は休みとってスキーの予定だったのに、
同僚がインフルエンザで急遽休みとなり、スキーはおじゃんとなってしまいました(泣)
窓の外ばかり見ていました。
岐阜市内からも展望よかったもんなぁ。

ずっと我慢してたSIVAさんやで、神様からのご褒美ですね♪
まあ次は…ニヒヒ
SIVA
2014年02月06日 21:17
☆かみちゃん

どう?羨ましいっしょ!
ビールもキンキンに冷えますよん!(笑)
でも明神平の霧氷に比べたら、足元にも及びませんね。
えっ、これってもしかたら、禁句だったのかしらん。f(^-^;

言う前に言われてしまいましたが、次はもうないと思いますよ。
次の事は考えてはいけない星の下で生まれていますから。。
あーあ、、、(^_^;

今日は本当に残念でしたね!
でもまだこれからいくらでも機会ありますし
かみちゃんはインフルエンザとは無縁と思えますし。。(笑)
yako
2014年02月07日 00:58
うおお、どえらいものをこっそり見てきたのね、
真っ白な樹氷のうつくしいこと、
すばらしい、うらやましい。
そんなにきれいだったんだぁ、あああ。

帽子のつばにツララって、不思議で堪りません。
はじめて見ました(・∀・)

SIVA
2014年02月07日 04:28
☆yakoちゃん

あのう~ 別にこっそり見たかったわけじゃないんですけど・・
こっそりしかできなのが現状なんです(苦笑)
去年のここでの水曜会は素晴らしい天気で最高でしたが
樹氷がなかったのが唯一の心残りとなっていて・・
いつかまたお見せできたらと思っています。

汗のツララを作れる男!
こんな変人もいる事を、覚えていてくれると嬉しいです(笑)
つか
2014年02月07日 19:16
sivaさん、山歩き再開できてよかったですね。
鬼やら文殊山を歩いているのはわかってましたのでそれほど心配は・・・・・
それにしても今回の野坂山は素晴らしい雪の華が満開で素晴らしいですね。
やはり近くの日野山より野坂山が断然いいです。
私もこんな樹氷に出会いたいです。

汗のつららなんてあるんですね不思議です。
梨丸
2014年02月07日 20:35
汗の氷柱、、、オイラも挑戦したろかしらん♪
SIVA
2014年02月07日 21:43
☆つかさん

ありがとうございます。
暫くはこの程度の山しか行けませんが
よろしくです。

24日につかさんが来られた時も素晴らしい好天で
さぞ楽しまれた事と思います。
樹氷はその時の運みたいなものですからねぇ。
越前富士の日野山よりいいなんて、思っても口には出せませんです(笑)
春にはいろんな花が咲き乱れますので、ぜひまた来て下さい。
汗のツララは職人芸ですので。。(苦笑)
SIVA
2014年02月07日 21:47
☆梨丸さん

ぜひ挑戦してみて下さい。
自給自足の塩分補給もできます。ゲッ!(^_^;
風花老師
2014年02月09日 08:19
ナルホド珍百景に出してみたら? と思うほどの氷柱。
凄いねえ、、、何か世の中に役立てないかと、真剣に考えてしまいますが、これでオンザロックは絶対に飲みたくないですぅ
SIVA
2014年02月10日 07:00
☆老師様

私も何か一つぐらい人様の役に立てないかと思ったのですが
塩味が効いてはそれも難しくなります。
今思えば、味見をしなかった事が悔やまれて仕方がありません(笑)
乱丸
2014年02月11日 19:51
再開されて、ほっとしてます、其方の方も今年は雪が少ないようですね春は早いかも知れません。
今年は、ボクにも出会ってないなあ。
SIVA
2014年02月11日 20:28
☆乱丸さん

お久しぶりです。
ありがとうございます。

今年は異常と言えるぐらい雪が少ないですね。
でも寒さはそれなりにありますので、
春は以外に簡単に来ないような気もします。

水曜会の方も、順調にやられているようで何よりです。
そのうち参加できる時があるかもしれませんので
その時はよろしくです。(忘れられてるかもですが・苦笑)

この記事へのトラックバック