八ッ淵の滝~武奈ヶ岳

今日は水曜会のメンバーを誘い、涼を求めて比良の八ッ淵の滝から
武奈ヶ岳~細川越の周回コースを歩いて来た。
(本レポにするので簡単に説明します)


画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

八つの滝を越えて行くのだが、危ない箇所が多々あり
背筋も涼しくなる事間違いなし!((笑)
時々死亡事故も起きている。
「私はハイキングコースだと思ったのに!」
「三年分ぐらいの恐怖を感じたわ!」
なんて言っても後の祭り!(笑)


画像

無事に滝巡りも終わり、八雲ヶ原に出る。
空は薄雲に陽射しを遮られ、涼しい風が吹いている。


画像

イブルキノコバ


画像

山頂への最後の急坂を上る。


画像
画像

山頂に到着。
さすが比良の主峰、多くの人が休んでいた。
私達も、ここで涼しい風に吹かれ昼食。


画像

蓬莱山方面。
今の時期、少しガスっていた方が涼しくていい。(^^ゞ


画像

帰りは細川越から広谷へと下る。
風がないと、けっこう暑い。


画像

大汗をかきながら大擦鉢へと下りる。
「八徳」と書かれた岩の上に乗り
写真を撮らなければいけないらしい。(^_^;

また暑かったらどうしようかと思ったが、上はけっこう涼しくて快適。
なかなかいい山になった。感謝♪

ただ「滝へはもう二度と行かん!」
なんて声も、ちらっと聞こえた気がしたが。。(笑)

(風花さん、乱丸さん、のこさん、あさひさん)






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ジオン
2013年07月17日 21:06
おお、、仕事で無ければ行きたかったです。
天気も良かったようですね。(泣)

前に歩いた時は、水が多くて、黄色い足場のところは、林道を歩きましたので、
いつか歩きたいと思ってました。
水曜会、、なかなか企画できないので、
企画ありがとうです。

娘の引越し手伝いが早めに終わって、
来週あたりはと、、思ってましたが
私が運転していける場所は限られていて
なかなか難しいです。これも、、(泣)
SIVA
2013年07月18日 04:41
☆ジオンさん

昨日はお会いできずに残念でした。
この暑い時期ですので、低山での企画はなかなか難しいと思います。
ここは恨まれる覚悟で企画したのですが
どうにか命拾いしたようで安心しました。(^^ゞ
いろいろな刺激があって良かったです(笑)
ただ大人数ではここは厳しいかと思いますね。

この夏は遠征が続くのでしょうから、無理をなさらずに
体を休める時も大事かと思います。
あっ、夏に限った事じゃないですが。。(笑)
風花老師
2013年07月18日 07:17
ありがとうございました。
天国へ続く梯子、地獄へ落ちていく鎖場、、、
昨年の病でコロリと逝っていた方が楽だったかと、泣きべそをかきながらの滝巡り。
次回は、髑髏マークの少ない所でお願いします。

SIVA
2013年07月18日 21:04
☆老師様

遠路遥々お疲れ様でした。
日々穏やかにお過ごしなのに、とんでもない所へ案内して申し訳ありませんでした。
でも、たまにはこうした刺激もいいかと!?
老師様の真剣なお姿を初めて見た気がしました(笑)

これで老師様の心臓にも異常がない事が分かり
ますます長生きされる事と安心した次第です(笑)
また数年後にどうですか?(笑)
あさひ
2013年07月19日 14:44
SIVAさん、こんにちは。
大変涼しい企画有り難うございました。
ここまできたら引き返せないし、エライとこに来たなと思っても、遅かった・・・
でも気になっていたところに行けて、よかったです。納得しました。
またよろしくお願いします。
SIVA
2013年07月19日 20:22
☆あさひさん

こんばんは!
先日はお世話になり、ありがとうございました。
日常生活では味わえない刺激を堪能していただけたようで、嬉しく思います。(笑)
終わってみれば、楽しかったですね!
こんな事をいうと失礼ですが、人の真剣な表情を見ているのって…
けっこう○しいですね。(^^ゞ
病み付きになりそうな…(笑)
また懲りずによろしくです。

あっ、カエルのような写真ですが
家宝にされたらいかがかと!?(爆)
乱丸
2013年07月21日 19:43
未だにレポが出来て無くて、やっと三ノ峰を書いた所です、以前行ったはずですが魚止めの滝は通行止めでしたので今回新鮮でマイナスイオンたっぷりで涼しかったですね武奈ヶ岳も思ったよりも涼しくて佃にしたいほどトンボも飛んでいて楽しかったです、ご案内有り難うございました、高島トレイルで行きそびれていた、マキノ高原温泉さらさに、やっと行けました又次回も宜しく。
yako
2013年07月21日 21:09
えっ乱丸さん、トンボって佃煮にするの?
いやいやいや、しないしない。
それにしても乱丸さんとSIVAちゃん以外は
毛が抜けるほど怖かった的なコメントで、
yakoは行かなくて
えがった~(^-^)とこっそり思いました。
SIVA
2013年07月22日 08:00
☆乱丸さん

先日はお世話になりました。
てっきり全コースを歩かれていると思っていたのですが
最初のコースはまだだと聞いて、ちょっぴり喜んだ次第です。(^^ゞ

乱丸さんが適所で皆さんをサポートしてくれたおかげで
私は男と手をつながずにすみました。
これは本当に感謝します(笑)

上は適度に陽射しは遮られ、予想外に気持ちが良かったですし、
かなり内容の濃い、いい山になりました。
またよろしくです。

SIVA
2013年07月22日 08:13
☆yakoさん

いえ、乱丸さんはトンボを佃煮にして食べるらしいです(笑)

ここは気楽に人には勧められないと途中で思い
参加者が少なくてホッとしたというのが正直な気持ちなんです。(^^ゞ
これから先いくらでも機会がありますので、毛が抜けてもいいようになったら行きましょう!(笑)
Dolphy
2013年07月22日 21:23
昨日はSIVAさんのブログに書き込みできなかったんですよ。SIVAさんに嫌われたかと昨日は寝られなかったですよ。今日は書き込みできるかな。

だけどこの八淵が滝、よく行けましたね。5年前ジオンさん、和たんと行ったときには障子の滝の先で引き返しましたよ。ジオンさんは行きたそうでしたが。SIVAさんがいると行けるのかな。でも僕には手をさしのべてくれないか。
SIVA
2013年07月22日 21:57
☆Dolphyさん

お元気そうで何よりです。
このブログのカキコには、実は年齢制限がありまして・・
なんてウソでございます。たぶん?(笑)

この滝巡りで一番重要な事は、川の水量なんです。
水量が多いと、岩に足をかけられる箇所が水没して難しくなってしまうのです。
ジオンさん達と行かれた時は、おそらく水量が多かったんじゃないでしょうか?
ですから、前夜前日に雨が降ってない時を選べば問題ないですよ。

>でも僕には手をさしのべてくれないか。
手は難しいかもですが、足ならどうでしょうか?(笑)

この記事へのトラックバック