赤坂山

昨日はほとんど寝ないで大阪の娘のとこへ行っていたので
今日はお疲れモードなのだが、なぜだか天気がいい。
私にとっては貴重とも言える好天の日を潰すのはもったいないので
展望と花を期待して、黒河峠からのお手軽コースで赤坂山に登った。


画像

黒河峠登山口。
今日の最高気温は30度越え。
少々の暑さは覚悟しなければならない。


画像

ここもコアジサイの最盛期で、明王ノ禿付近まで楽しませてくれる。
ヤマボウシの花も多い。


画像

やがてベニドウダンがお目見え。
だいたい終りに近いが、木によってはまだ楽しめる。


画像

見事な花数なので、今年は当たり年なのだろう。
という事は、来年は裏?


画像

このコースはベニドウダンを見たければ最高だと思う。
これだけの数の木は他の山ではないと?


画像

数は少ないが、サラサドウダンも!


画像

他に目立つ花はサワフタギ。


画像

面積は小さい三国山湿原。


画像

キンコウカが咲き始めている。


画像

陽に当たると暑いが、木陰は涼しい。
こうした平坦な道が多くてありがたい。


画像

やがて明王ノ禿が見えてくる。
うーん、やっぱり見事に禿てますなぁ。。
私もやがて危なくなるかも?(^_^;


画像

明王ノ禿の上から見る赤坂山。
涼しい風が吹いていて極楽。


画像

西側から見る明王ノ禿だが、赤丸の部分に注意。


画像

犬面岩
赤丸部分をズームにすると・・耳の垂れた犬に見えませんか?


画像

最後の急坂を登り、赤坂山山頂へ!
ちょうど薄雲に陽射しが遮られ、涼しい風が吹きここも極楽状態。
やがてマキノ高原から単独の男性と、二人組の元山ガールが到着。


画像

霞んで遠望はあまり利かないが、これだけ見れたら上等。
マキノの各集落と琵琶湖。


画像

寒風、大谷山へと続く高島トレイルの縦走路。


画像

若狭湾方面。雲谷山など。


画像

左の三国山と、右の明王ノ禿。


画像

三国山の少し左に、野坂岳の頭が少しだけ見える。(^^ゞ

山頂は涼しくて涼しくてずっといたい気分だったのだが、
そういうわけにもいかず、仕方なしに元の道を戻った。



画像
画像

昨日の大阪の気温は33度。さすがに暑さの質が違う。
私はとてもここには住めないと思った。(苦笑)








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

yako
2013年06月18日 00:31
赤坂山、おつかれさま
ベニドウダンの花、すごいね
さくらんぼみたい
赤坂山はGW明けに登ったことあるけど
今の時期も良いんだね

大阪は通天閣のだるまの串揚げが好き
(´∀`)
SIVA
2013年06月18日 04:49
☆yakoさん

花の山で有名ですから春が一番人が多いと思いますが
今の時期のドウダン狙いの人もけっこういると思います。
ま、展望がいい山なので、いつでも人がいますね。
贅沢を言えば近所の山なので、新鮮味、刺激には欠けるかな。(^^ゞ
山での汗はいいですけどねぇ。
今日からいよいよ梅雨空になりそうです。

「元祖串揚げのだるま」って知られてますね。
今度食してみますよ。
2013年06月18日 21:43
17日に先日御池岳の一緒に行ったWさん
山頂で会われたかもしれませんねぇ
単独の方ですよ。

今度鯖ランチ目的で、三十三間山周回お願いします!
SIVA
2013年06月19日 05:48
☆姫殿

姫殿の突拍子もない行動に驚いてしまいます。
修行が足りないせいか、いつまでたっても慣れませんねぇ(^_^;

赤坂山で会った方を確認しますと、確かにその方に似ています。
間違いないでしょう!
でも、なぜ分かったのかという疑問はしっかり残ります。

三十三間山の周回いいですよ!
鯖イバル登山になるかもね?(笑)

この記事へのトラックバック