大文字山

いよいよ京都に住む娘が大学を卒業する。
大学生活6年間、予備校に1年通ったので計7年間。
親の痩せたスネを、よくもとことんカジり尽くしてくれたものである。

4月から大阪の会社に勤めるので、引越しをしなければならない。
今日はとりあえず不要物を引き取りに行った。

が、ただそれだけで帰るのは面白くないので(笑)
ついでにその前に、気になっていた大文字山に登った。
「アンタってさぁ~ ほんまにタダで帰らんよなぁ~!」
そんなのは当り前の事である。
人生は長いようで短いのだ(笑)


画像
画像

市営駐車場に車を停め、一般的なルートの銀閣寺裏から登る。
階段状の道は広く、遊歩道のような感じである。


画像

千人塚。
多くの人が歩いており、親しまれているのがよく分かる。


画像

最後の急な階段を上り、五山の送り火でも有名な大文字の火床に着く。
ここは「大」の字の中央の重なる部分で一番大きい。
駐車場から35分ぐらいだった。


画像

京都市街が見渡せるが、まあまあこんなものだろう。
でも・・霞んでいてちょっと不満!?(^^ゞ


画像

さらに階段を上り、山頂へと向う。
もっと近いかと思っていたが、アップダウンもあってけっこう・・(^ ^;


画像

一番上の火床から20分ぐらいかかって山頂に着く。(465.4M)
ベンチなどがあり、展望もまあまあこんなものだろう。
って、ガスで全然見えませんが。。(T_T)


画像

いろんなコースがあって周回すると面白そうだが
時間もないので火床まで戻る。
だんだん晴れて陽射しも出てきた。


画像

でもプチ周回ぐらいはしたいと思って法然院へ下りたかったのだが
大の字の左の払いを下りていかなければならないのを・・
右の払いを下りてしまった。(下りるまで気が付かない(^^ゞ)


画像

林内には多くの薪が置いてあるが、これが使われるのだろう。
この道は山道らしくて、誰とも会わなくて静か。


画像
画像

法然院が、いつの間にか・・霊鑑寺に変わっていました。(^^ゞ
ま、哲学の道を、少し長く歩くだけだから気にしない。f(^_^;
この道も、桜が咲いていたら最高なんだろうけどね。
これで思い残す事はありません(笑)


画像



画像

ダンボールに書かれている字に笑っちゃいますが
娘もようやく社会人。って言ったって・・
今年で26歳なんだな。すでにオ○ンです。(^.^)







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

かみちゃん
2013年03月20日 07:20
卒業&就職おめでとうございます。
長い間仕送りお疲れ様でした。
でも、可愛いい娘さんは大阪に就職で寂しくないですか?
チータの歌で励ましてあげたいくらい(^w^)
テクテク
2013年03月20日 16:08
トンビが鷹を産んだのですから仕方ないですね。(笑)もう吉田の森を見ることはないのですね。
トンビさんご苦労様でした。これからは山で豪遊できますね。
SIVA
2013年03月20日 17:59
かみちゃん、ありがとうございます。
ようやく氷河期を抜け出した心境です。(^^ゞ

京都も大阪も大して変わりませんからねぇ。
淋しいよりも、世間の荒波に耐えていけるかが心配です。
チータの応援歌で励ましてやりたいですが・・
即殴られるでしょう。。(^^ゞ
SIVA
2013年03月20日 18:06
テクテクさん、私はトンビよりもう少し可愛いと思うんですが?(^^ゞ

豪遊したいとこですが、その時間がないんですよね。
テクテクさんのような隠居生活が羨ましいですよ(笑)
私はそれまでまだ15年近くありますので
テクテクさんも点滴を打ちながらでも頑張っていて下さい(笑)
かみちゃん
2013年03月20日 20:18
ごめんなさい。書き方が悪かったですね…

娘さんが帰ってこなくてSIVAさんが可愛そうだと思ったのです。
だから、SIVAさんを励ますためにチータの歌を歌ってさしあげようかと…

まあ、どちらにしてもどつかれそうだからやめときます(^_^;)
SIVA
2013年03月20日 20:29
かみちゃん、間違えてすいませんね。
きっとPM2.5の影響かと思います。(^^ゞ

優しいお言葉?ありがとうございます。
でも去年、ウグイスのような声を聞かせていただきましたので
あれで十分満足でございます。

また暫く寝られなくなりそうなので。。(笑)
kayo
2013年03月20日 21:42
ご卒業おめでとうございます!
京都も縁がなくなると思うと寂しいんじゃないですか?
なかなかお会いしてませんが、
また山ご一緒したいです。
普通のコメントになってまった、、、
SIVA
2013年03月20日 22:21
kayoさん、ありがとうございます。
やっぱり大阪より京都の方が個人的には好きなんですけどねぇ。
まあ、大阪でも近いもんです。

山では去年の夏以来ご無沙汰してますねぇ。
いろいろと忙しそうなので、仕方ないかと思っていますよ。
また御一緒しましょう。

あっ、私、これでも普通の人間ですから。。f(^_^;
チー
2013年03月21日 10:00
おぉぉ 見覚えのある迷い道だ。(笑)
話はそれかい! ってか。(^^ゞ

いよいよ社会人ですね、ま、都会の独り暮らし?だとまず金は貯まりませんので、なんの期待もせぬように、で、たまには偵察に。(笑)
そしてこれからは自分への投資、と年を考えましょう。我ながら名文!(笑)
SIVA
2013年03月22日 06:45
チーさんも迷った?
って事は、同じレベルという事で・・
これはけっこうショックな気がします(笑)

社会人になったらたんまりと貢いでもらおうと思ったんですが
玉の輿に乗ってもらうまで、それは諦める事にします。(^^ゞ
でも、せめて誰かさんのような関○のオバチャン風にならないようにだけは祈ります(笑)
風花老師
2013年03月22日 10:23
ご自慢のお嬢様がご卒業ですか。おめでとうございます。脛がまた太くなるかも。

大文字山は桜の時季に、山科から銀閣寺へと抜けました。マスクをして酸素不足に陥りながら登ったのですが、結局、花粉症が悪化しました。

SIVA
2013年03月23日 06:56
老師様、ありがとうございます。
私は放任主義ですが、お金のかかる事だけは反対しておりました。f(^_^;

私も前から山科から大文字山へと歩いてみたいと思っていたのですが
電車で行くとなると面倒臭くて、つい尻込みをしてしまいます。(^^ゞ
でも老師様が花粉症だったとは全然知りませんでした。
あっ、もしかしたら、花粉て・・花(女)粉の意味じゃないですよね?(笑)
yako
2013年03月23日 22:02
知らなかった、SIVAちゃんに
お嬢さんがいたのねぇ、しばこちゃん。
6年って長いようで…
うちのお嬢も高校を卒業して
この春から大学生です。
出来ればすねと足全体が細くなって欲しい

京都へ行くと、大の字、良く見えますね
わたしも登ってみたいな。
SIVA
2013年03月24日 18:11
yakoさん、私、これでも人並みに子持ちなんですよ。
子が可哀そうかもしれませんけど。。f(^_^;
でも・・シバコはあんまり。。(^ ^;

何とyakoさんのお嬢さんも今年大学生なんですねぇ。
そのように見えないのもこの世の面白みかもしれませんが(笑)
あっという間に過ぎていってしまいますよ。

大文字山は火床まででも展望はいいし十分!
普段着でサクサクと行けますよ。
ぜひ美味しい京菓子でも持ってどうぞ!(微笑)
おーだんな
2013年03月28日 12:11
娘さん御卒業おめでとうございます。また、ご入社も合わせておめでとうございます。
すねカジリがおらんようになってその体、どうなるねん(チィさんふうに)
大文字山は10年前に山科毘沙門堂から登り銀閣寺へおりました。毘沙門堂のもみじの紅葉、哲学の道、南禅寺辺りの高価な湯豆腐のお店、いろいろ思い出が残っています。そろそろ哲学の道の桜も見頃ではないでしょうか。京都行きた~い。
SIVA
2013年03月29日 07:14
おーだんなさん、ありがとうございます。
やっと引越しも終わって落ち着きました。
ただ、やっぱり今回は少し心配ですね。
私に似て無口で大人しい性格ですから(^^ゞ
社会に順応していけるかどうか?
ま、これから私がカジらせてもらいます。(^^ゞ

平安神宮付近の桜は月曜日に咲き始めていました。
京都の街はどこを歩いても見所が多くて退屈しませんね。
そういえば、おーちゃんは京都に住んでいた事がありましたよね。
昔か少し前かはよく分かりませんけど。。(笑)
きっとその頃の思い出が・・?(微笑)

この記事へのトラックバック