野坂岳

爆弾低気圧なんて言われてちと恐れていたが
この辺りはほとんど影響はなかった。
こんなふうに良い方へ外れてくれるのはありがたい。
山は諦めていたのだが、どうやら行けそうな感じなので
今期初めての雪を踏みに野坂岳に登った。


画像

駐車場に車は一台も止まっていない。
準備をして7時過ぎに歩き出す。
歩き始めは雪がちらちら舞っていてイヤな予感がしたが(^^ゞ
すぐに止み空も明るくなってきた。
けど、さすがに寒い。


画像

今日から革靴にしたので、足取りが少々重い。
でもこの靴が一番足に合うし、安心感がある。
トチノキ地蔵を通過。


画像
画像

道には薄っすらと雪が積もり、さくさくと気持ちが良い。
でもよく見ると、長靴の足跡がある。
私が一番だと思っていたのは間違いだけど
暗闇の中を登ったのかしらん?


画像

すっかり葉を落とした木々で、行者岩も丸見え。
斜面には陽が当たり、晴れ男になった気分にさせる。f(^_^;


画像

一ノ岳展望所に着く。
北の方の空は暗いけど、南の方は雲もあまりなく明るい。
この辺が境になっているようだ。


画像

道中から見る二ノ岳~三ノ岳。


画像

稜線に上がると風が吹き抜け
さすがに肉の手袋でも辛くなってくる。f(^_^;
しかし、積雪はあまり変わらない。


画像

淋しいほどの真っ裸のブナ林。
今期も霧氷を楽しませてくれるだろうか?


画像
画像

山頂に到着。
このぐらいの寒さが私にはちょうどいいのか
疲れはほとんどなかった。
風は強いと思っていたが、意外に穏か。


画像

北は良くないが、南は琵琶湖まで見えて・・
私にすれば、これだけで十分。f(^_^;


画像

小屋で少し休憩して下山。

初めての雪を踏み、なかなか楽しめた。
今日は運良く天候に恵まれたが
これからまた北陸の天気に悩まされるのか。。(苦笑)





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

つか
2012年12月08日 01:12
へ~そっちはそれなりに天気もヨカッタみたいですね。
こっちは冷たい雨でとても山へ行く気分ではなかったですよ。
今冬こそ野坂のブナの樹氷を見たいものです。

親がパソコンですか、これもスゴッですね。
でも痴呆対策にはいいのでは
SIVA
2012年12月08日 05:10
つかさん、おはようございます。
これからまたイヤな季節になってきましたね。
降ってもいいんですが、晴れる時は晴れてほしいです。
明日辺り、本格的に雪になりそうですね。

PCは痴呆対策にはいいかもしれませんが、
その前にこっちが病気になりそうです。(^ ^;
みれ
2012年12月08日 18:54
朝日の登山道・・・いいね野坂も(しみじみ)
はぁーイヴちゃん行かずに野坂にすれば
クマにも会わなかったし骨も折れなかったかも
後悔は後から思うものです(>_<)
またしばらくは野坂通いですので
会えば話くらいしてください
SIVA
2012年12月09日 05:22
みれ殿、暫くなかったから良いと思ってたけど・・
あーあ、またか!?って感じですね。(^ ^;
ま、これ以上は言わなくても想像できるでしょう。(^_^)

思ったより大した様子じゃないようですが?
話は喜んでしますが、それなりのご覚悟は必要かも?(笑)

この記事へのトラックバック