三国山~野坂岳縦走

地元の若狭の山でも未踏の山、歩いていないコースは限りなくある。
その中でも一番気になっていたのが、三国山から野坂岳間の縦走。
今年こそは行こうと思っていたのだが、春先から黒河林道が通行止に!
最近ようやく通行可能になり、まだ紅葉には少し早いが行く事にする。
そのタイミングを外すと、また延びてしまうんだなぁ。(^ ^;
同行者は久しぶりのみれ殿。

三国山から芦谷山の間は、普通の登山者はほとんど立ち入らない山域。
最低鞍部からキツイ登り返しでP661。
このP661から芦谷山の少し手前まで、
予想外の素晴らしいブナ林が広がっていた。

画像
画像
画像
ブナ一色で、それも見事な大木が多い。

画像
気分はブナの妖精らしい。
ま、本人がそう言うなら無理に否定はしない(笑)

画像
画像
この付近の紅葉は、標高800M付近まで下がってきていた。

画像
芦谷山山頂。

画像
キノコ類は多いが、期待していたナメコは僅か。
まだ早いのだろう。

画像
野坂岳山頂。

画像
今日の成果。
これでも一食分ぐらいできるらしいので、みれ殿は満足そう。

予想外の素晴らしいブナ林と、あまり期待していなかった紅葉も見れ
やっと気になっていた山域を歩けたという事で
充実度、満足度は非常に高かった。
詳細は、またHPのレポで。。

HPのレポ http://siva36.main.jp/mikuni.nosaka241026.html


画像
歩行距離12.9K +1153M -1506M

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

かみちゃん
2012年10月26日 19:57
私もブナの妖精になれるやろうか?
入らんかったらショックやな(^_^;)
SIVA
2012年10月26日 20:18
かみちゃん、先日の霞沢岳は良かったですね。
あまりそういう完璧な山をやっていると
今にバチが当たりますよん(笑)

で、何の話だったっけ?f(^_^;
みれ
2012年10月27日 11:09
誘ってくれてありがとう~
予想を遥かに超えた良い山やったわ。
地元の山を自慢できます、感動でした~
もちろんあそこへ行けば誰でも陽性に・・
ちゃう、妖精に!!
SIVA
2012年10月27日 18:40
みれ殿、昨日はお付き合いありがとさんでした。
膝の具合はどうでしょうか?

予想外の感動の連続で、素晴らしい山でしたね。
正直、白山より満足度は高かったです。(^^ゞ
地元の山って、やっぱり気分が落ち着けるので
たまにはどっぷりはまるのもいいものです。
ただ岩はないけどね!(笑)

妖精ですが・・
言うのはここだけにしてくれた方が平和だと思います(笑)
ルネオバ
2012年10月28日 23:07
何!?白山より満足度の高い山ですって? ( ̄○ ̄;)
これは、聞き捨てならない話ですね~
っちゅうより、ワタシ、その界隈(も)まったく無知なんですが、三国岳と一日で歩ける距離だったんですね~
初めて若狭と湖北が繋がりました。
はい、ど素人ですみません (^^ゞ
SIVA
2012年10月29日 06:26
ルネさん、若さ?の山も湖北の山も、隣同士みたいなもので近いんですよ。
山によっては、両方の呼び方をするものもあります。

白山より満足度が高かったというのは、あくまでも私個人の感覚で
言葉で表現するのは難しいのですが、知っている部分を一つの点としますと
地元の山なのでその点が無数にあり、歩く事によってそれが線になってくるという感覚でしょうか?

はい、久しぶりにない頭を使ったのでパニック中です。f(^_^;
ルネさんの所からは遠いので招待状は出せませんし
若狭の山といっても、それ以上若くなるか保障できませんが
こんな山もあるというのを少し知ってもらえるだけで嬉しいです。(^^ゞ

この記事へのトラックバック