青葉山

梅雨明け直後の休日だが、生憎天気が悪い。
高い山へ行っても仕方がないので、暑いが低山にする。
低山なら海が見える山が良いらしいので
先日行った西方ヶ岳は勘弁してもらって(^^ゞ
久しぶりに青葉山に行く事にした。


画像
福井県と京都府に跨る青葉山は、別名若狭富士とも呼ばれる。
東側から見ると美しいが、実は双耳峰。
約5年前に、ここでオフ会が開かれた。
当時の写真を見ると、変わってないのは・・私だけ?(^^ゞ\(`o'")


画像
今回は福井側の中山寺コースをピストン。
植林の中、階段混じりの緩やかな道を進んで行く。
蒸し暑くて汗が流れるが、先日の伊吹山に比べれば・・
姫も、先日の雨と泥道に比べれば・・
どこで何が役立つか・・分からないものである。(^^ゞ\(`o'")


画像
画像
先客のいる展望台で小休憩。
若狭の海や、高浜の町が見える。


画像
すぐに金比羅大権現。
昔は女人禁制だったそうだ。


画像
画像
馬ノ背と呼ばれる絶壁の岩の上。
雲は多いが、なかなかの展望。


画像
少し急な道を上り、山頂の東峰に着く。
残念ながら、ここからの展望は良くない。
少し休憩し、西峰に向う。


画像
画像
画像
画像
東峰~西峰間は大岩が連なり、非常に変化がある。
危ない箇所には梯子やロープが取り付けられているが
スリリングな雰囲気は味わえる。


画像
まだ少し早いと思っていたが、オオキンレイカが咲き始めていた。
この花は、ここと丹後半島の一部にしか自生してない絶滅危惧種。


画像
大師胴を潜る。


画像
京都府側の西峰に着く。
東屋もあり、多くの人で賑わっている。


画像
画像
祠の後ろの大岩に上り、絶景を楽しむ。
岩の上にはコオニユリや、ギボウシが咲いている。

東屋の窓際に腰を掛け、昼食タイム。
暫くすると汗も引き、心地良い風も吹いてきた。


画像
東峰に戻って同じ道を戻る。
行きと違って風が吹き、思ったより快適に下って行った。

暑い時期の低山だが、意外に楽しめて感謝♪


画像
今回もオプションあり!
帰りに高浜町内に入り、ある民宿を探し出す。
ウン十年ぶりの再会に感激!


画像
歩行距離6.8K +846M -854M










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

kayo
2012年07月23日 22:05
昨日はありがとうございました!
久しぶりの青葉山、懐かしかったです!

懐かしいと言えば、あの民宿「みつる家」
タイムスリップしてしまいましたー!
青春でした!
SIVA
2012年07月23日 22:53
kayo殿、昨日は遠い所お疲れさんでした。
久しぶりに行って良かったです。
今思うと、あのオフ会が私の山の一つのターニングポイントだったような気がします。
あれからヘンになってしまいました(笑)

高浜町内を迷走してしまいましたが、遠い?青春を見つける事ができ良かったです。
建物が変わってないなんて、奇跡に近いと思います(笑)
梨丸
2012年07月24日 09:40
ウオッ
海越しに見える尖った格好のいい山を見て利尻富士かと思ってしまいました
近くにこんなエエ山があるんなら、もっと早く教えて欲しかったッスよ
今度行こっと
SIVA
2012年07月24日 11:56
梨丸さん、格好の良い山でしょう!
けど、他の方角から見ると…はぁ?って感じなんですよ(笑)
景色は素晴らしいし、岩場は面白くて魅力はありますが
遠くからわざわざというとどうでしょう?
何かプラスαがほしいとこですね。
例えば、帰りにヨーロッパ軒のソースカツ丼を食べるとか?(笑)
梨丸
2012年07月24日 17:29
フ~ム!
山と魚釣りセットツアー、山と温泉セットツアー、山と地元グルメセットツアー、山とSIVAさん宅豪華ランチセットツアー、山と海水浴水着美女見学セットツアー、山と・・・・・何だかな~?
何れも捨てがたいですな~。ワハハ♪
SIVA
2012年07月25日 00:34
梨丸さん、どれも魅力的なセットですねぇ~
ただ、熊番宅豪華ランチセットは、草刈りという労働が付いてますのでご用心を♪(笑)

この記事へのトラックバック