近所のウワサ

「近所の奥さん連中が、あんたの悪口を言うとるで!」

「ワシが何でや?悪い事などした覚えがないわ!たぶん?(^^ゞ」


話を聞くと、私がする草刈りがどうも気に入らないらしい(笑)

今年、私は町の組長の当番が当たっている。

それで年に三回の草刈りがあるのだが、私は仕事や遊びでほとんど参加できない。

なので、その罪滅ぼしの意味合いもあり、その草刈りの日の前に

草刈り機でほとんど刈り、当日は刈った草を集めるだけの状態にしておくわけ。

それがどうも気に入らないらしいのだ。

つまり、組長が代わったら同じようにできないから困るというのだ。

「ややこしい。そんなのどうでもええねん!」

私はそんなつもりでやっているわけではなく

感謝されるためにやっているのでもない。

組長のくせに出れない日が多いので、せめてこのぐらいはと思っているだけ。

田畑の草刈りに比べれば、アリの庭を刈っているようなものだし(笑)

百姓仕事のついでにやっているようなもの。

どうでもいいけど、何でそれが分かってくれないのか?

悩みが尽きない年頃である。(^^ゞ





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

かみちゃん
2012年07月03日 22:10
町内でのご奉仕ご苦労様でしたここで愚痴ってることを近所のオバちゃんたちにズバッと言えたら気持ちいいやろうね?
ね?優しいSIVAさん?(笑)
SIVA
2012年07月03日 22:32
かみちゃん、どこの町でも一緒でしょうけど
こんなオバちゃん連中には困ったもんです。
もし会合なんかに出たりしたら最悪ですよ。
どうでもいい事を、いつまでもうだうだとねぇ。

それに比べると、山女って、すっきりさっぱりしているように思えます。
これは私の大きな勘違いかもしれませんが。。(笑)
風花老師
2012年07月05日 06:32
まあ、なにかとお疲れさまです。
応分の負担、ということほど難しいものはない。
「出来ることを率先してやっておいて、何が悪い」と啖呵を切るか、「元気なうちしか出来ませんので、せめてこれぐらいはやらせてください」とオババ連中に聞こえるように大声で振れ回って、舌を出しておくか、、、でしょうねえ。
どっちにします?
通りすがり
2012年07月05日 10:25
組長が代わっても、やったら?

「善意の草刈正雄より」と看板立てときゃ、お中元が届くかも、、(笑)
SIVA
2012年07月05日 18:37
老師様、家族が犠牲になる可能性があるので、やはり仏になるしかないですねぇ。(^ ^;
その分、山では自由気ままにやらせてもらってます。
細かい事など気にせず・・風の吹くままですかねぇ。(^^ゞ
「あんなヤツや!」なんて思わせたらしめたもの(笑)
人格がなくて良かったと思います。f(^_^;

老師様のHPの更新が止まってますが、淋しいですねぇ。
風花さんが、風化さんになったらあきませんぜ!(笑)
SIVA
2012年07月05日 18:47
通りすがりさん、暑さで倒れてませんか?(笑)

草刈正雄をずっとやってもいいですが、そのうち当り前のように思われてしまうのも困ります。

草刈正雄にお中元となれば、やはりグリコアーモンドチョコ!
貴方なら知ってるはずです(笑)

この記事へのトラックバック