姥ヶ岳 (いい加減な本編)

姥ヶ岳なんて、一度聞いたら恐ろしくて忘れられない山名である。
能郷白山のすぐ北に位置する山で、山姥伝説や平家の落人伝説がある。
新緑や花の旬は過ぎてしまったが、まだ未踏のkayo殿や老師様、
遊び疲れが激しいと思われる・・みれ殿を誘って出掛ける事にした。

画像
愛知の老師様にはかなり遠回りをしてもらって
私とみれ殿を拾っていただく。
姥ヶ岳へは敦賀から高速を使っても2時間少々、遠い。。
「帰りは白鳥経由で!」なんて言われぬよう気を使う。(^ ^;
車中では話は尽きず、あっという間の時間だったが
最後の林道の悪路では、「どうせ新車買うからいいもんね!」
みたいなノリの老師様の巧みな運転が光った。

登山口の駐車場にはすでに数台の車があり
ちょうど3人の山姥が出発するところだった。
あ、失礼、御婦人の方々でした。(^^ゞ

画像
ゲートを越えて登山口へ向う。
この付近は平家平と言われ、散策するだけの人も多い。

画像
いくどか林道を横切り、緩やかな道を進んで行く。
オウレン畑が広がり、ユキザサやチゴユリなどの花が咲いている。

画像
最後の林道を横切り、ジグザグの道を上がって行くと
目の前に美しいブナ林が広がってくる。

画像
何度も立ち止まり、素晴らしい光景に息を呑む。

画像
画像

森の妖精になったみたい!


などと女性陣は思うのは勝手だが
私はいつまでも介護要請などには無縁でいてほしいと
ただひたすら願うのみである。(^^ゞ

画像
久しぶりに老師様の年金ポーズ!
いや、失礼、念波ポーズが炸裂しました。(^^ゞ

画像
もう無理だろうと思っていたサンカヨウが
沢に数輪咲いていてくれた。

画像
水芭蕉はすでにレタスお化けになってしまっていた。
ま、似たようなもんですけど。。(^^ゞ

画像
さらに緩やかな道を進んで行く。
道脇にはサンカヨウの群落(花はない)が見事なまでに続く。
このサンカヨウの群落を見たいために、毎年遠方から来る人もいるらしい。

画像
緩やかな道が山頂まで続く。
誰かさんは淡いピンクのツツジを新種!?なんて言うが
ムラサキヤシオがただ色褪せていただけであった。(^.^)
山頂の近くは少しヤブっぽい。

画像
2時間半弱で誰もいない山頂(1454M)に着く。

画像
今日は天気が崩れてくるので、最初から展望は期待していない。
雨さえ降らなければ良し!である。

画像
さらに数十メートルヤブ漕ぎをして能郷白山展望台へ向う。
さあ、適当に頭の中に描いてみましょう!(^ ^;

画像
山頂に戻ってランチ。
女性陣のお菓子類は非常に美味しゅうございました。
やっぱり山では痩せられませぬ。f(^_^;

涼しい風が吹き、虫がいなくて助かった。
寄ってくれないという言い方もある。(^^ゞ
だんだん雲行きが怪しくなってきたので下りる事にする。

画像
画像
帰りは途中の林道からトチノキの大木を見に行く。

画像
見事な大木だが、老木には見えない。
まだまだ精気が溢れている。

遠くから見ると、まるで平家の○○と○○に見えなくもない。
○が多すぎるが、これ以上は書けません。m(_ _)m


画像
林道を歩いて車に戻る○○隊の哀愁漂う後姿。
私も早く近付きたいものです。f(^_^;

車に戻ると、ちょうど雨がポツポツと降り出してきた。

素晴らしい癒しのブナ林に感動。
話題に尽きない非常に楽しい山だった。
信じてもらえないかもしれませんが、改めて皆さんには感謝です。

画像
歩行距離 約9.5K
累計標高 +-800M少々


おまけ

画像
真名川ダムを眺める皆さん。

飛び降りないか・・心配でした。(^^ゞ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

おば?姥?
2011年06月17日 23:15
平日に山に行ける幸せ、感謝ですねぇ。
しかし良く食べ良くしゃべったようで・・・
確かに遊びすぎですわね。
しばらく反省と孤独の日々を過ごすことに
いたします。
普通の主婦に戻りたい
SIVA
2011年06月18日 05:28
おば姥様(笑)おはようございます。
確かに呆れるぐらいしゃべってましたねぇ(笑)
それだけ雰囲気が良かったという事だと思いますよ。

反省と孤独な日々を過ごしても無意味ですから、
遊べる時は遊べばいいと思いますよん(笑)
今さら普通の主婦なんかには戻れません(笑)
つか
2011年06月20日 20:11
にぎやかな姥ケ岳のようで。
いろいろ紹介されていますが最後の林道での所感が◎ですね。
足の運びが何ともいいです。(笑)
SIVA
2011年06月21日 16:59
つかさん、こんにちは!
サンカヨウがどうにか見れたので。。(^^ゞ
皆さんも満足されたようで良かったと思います。

足の運びの件につきましては、もうこれ以上は書けません。f(^_^;

この記事へのトラックバック