林道偵察

今日は完璧に雨の予報。
出歩くには所用もなく都合がいいのだが・・
人生と同じで、なかなか思い通りにうまくいかない。
そんなわけで、ちょっと気になっている所を偵察に行こうと出掛ける。
もちろん、山関係でございます。(^^ゞ
何年も行っていないと、年のせいか記憶が・・?(^ ^;

画像
黒河林道を走ってマキノへ抜ける。
ここは1年に1度は必ず通るので、目新しいものはない。
タニウツギに替り、ヤブデマリが主役になっている。

画像
マキノから箱館山へと向う。
メタセコイア並木、またはメッチャセコイヤ並木とも私は言う。(^^ゞ

画像
箱館山から粟柄・河内谷線の落合へ抜けようと思ったが、
もう少しのところで土砂崩れのため通行止。
一応、入り口のところに通行止の看板があったのだが・・
信じない私がおバカで少しショック!(^ ^;
かなり戻らないと行けない。

画像
酒波林道で、ビラデスト今津を通って行く。
以前、ここからマキノ高原まで歩いた人がいた事をふと思い出す(笑)

平池の周囲に花が咲いているのだが、
傘を忘れたため見に行けず・・(^ ^;

画像
処女湖

画像
粟柄・河内谷線のゲートのある場所まで向う。
今から20年ちょっと前、ここはまだゲートがなく車で通る事ができた。
上の子がまだ幼児だった頃、ドライブがてらに美浜町から抜けた事があった。
ところが、県境を越えてからもの酷い悪路!
途中でもし止まったらアウトやなぁ!なんて思いながら必死。
だいぶ下り、工事作業員の姿を見た時は神様に思えてしまった。
その作業員が、不思議そうな顔をして私達を見ていたのを今でも忘れない。
きっと・・親子心中!?とか思ったんやろねぇ。f(^_^;

画像
角川林道で石田ダムの方へと向うが、落石や崩れた跡が多い。
大雪か、この前の大雨が原因だろうか?
R303に出て、若狭町から戻った。半日のお遊び。
雨は激しく降り続き、途中で大雨注意報が出ているのを知った。f(^_^;

いろいろなポイント、位置を確認し、距離なども測っておく。
またいつか役に立つ時があるだろう。

画像
この林道には勿体無いような立派な看板が、至るところに立てられている。
これなんか小栗ではなく・・長澤を思い出す。(^^ゞ
映画ではガクですけど。。

画像
楽園でしょうか?(笑)

画像
何でこんな名が付くのか・・知りたい。


画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

ジオン
2011年05月30日 22:32
ららら、、
その土砂崩れ、、まだそのままだったですか
(^_^;)

昨年10月
高島トレイルⅢの三重嶽に向かう時に
ナビ通りに行き、箱館山過ぎて、、、
土砂崩れ、、(;_;)
やむなくSIVAさんと一緒のルートで行きました。
ここは復旧されないのかな(^_^;)

ちなみに横谷峠手前も
先日、、土砂崩れでした。
小浜も最近土砂崩れしましたし、
最近の雨は怖いですね。

SIVAさんも、ご無事で偵察終えられて
良かった。(^^)v
SIVA
2011年05月31日 05:39
ジオンさん、ありがとうございます。
今思えば、こういうのは×ですね。
自殺行為に近いです(^^ゞ
数週間前の大雨に続いて今回の大雨と・・
嶺南では記録的な雨量だったらしく、また被害が出ました。
敦賀も、もう半日降り続いたら危なかったですよ。
ま、放射能が降ってくるより遥かにマシですが。。
箱館山の林道は、直す気はあまりないのでしょうね。

高島トレイルも、次でいよいよ終りですね。
横谷峠からナベクボ峠間は天気に恵まれ
素晴らしかったですね。
一度もご一緒できる機会がなく残念です。

この記事へのトラックバック