大御影山

先週の暑い日にエアコンを付けたら、風邪を引いてしまった。
ま、鼻風邪みたいなもので大した事はないが、
相変わらずデリケートな我が身だと自覚する。(^^ゞ
そんなわけで、今日は体調もイマイチだし、天気もかなり危うい。
しかし、先々週に山友さん達が大御影を歩いていた事を思い出し
久しぶりにあのブナ回廊を歩いてみたくなった。
抜土から登れば、楽チン歩きができる。(^^ゞ

画像
粟柄林道は、フジとタニウツギの花が真っ盛り!
落石に注意しながら抜土まで車を進める。
ゲートから河内谷林道の方へ少し歩くと登山口がある。
すでに標高は600M弱あり、ここは高島トレイルにもなっている。
(7時25分)

画像
急坂を少し辛抱して尾根に上がれば、すぐに美しいブナ林になる。
足元にはトクワカソウの葉がいっぱいだが、花はすでに終わっている。

画像
分岐から近江坂に合流すると、こんな古道の雰囲気も残っている。

画像
イワカガミの群落が、あちらこちらにお目見え。

画像
画像
新緑とは言えないかもしれないが、美しい緑に包まれての快適な歩き。

画像
懐かしい?木もある(笑)

画像
緩やかなこんな道が山頂まで続く。
ほんとに心が洗われるような癒しの道。

画像
大御影山山頂に着く(8時40分)
地形図に山名は載ってないが、野坂山地の最高峰(950.1M)
ガスで展望はない。(これは最初から諦めているが(^ ^;)

画像
すぐ近くにある反射板。
遠くから見ると、これが大御影の目印にもなる。

画像
反射板の裏から、南尾根で河内谷林道の本谷橋へ下りる事もできる。
三重岳から周回する時など便利。

画像
画像
画像
南尾根へ少し入ったとこに巨岩があり・・
アカン、遊んでいる場合じゃなかった。
早く戻らないと雨が降ってきそう。(^ ^;

画像
戻る途中で、やっぱり雨が降ってきた。
何と言ったらいいのか?(-_-)
ま、小雨程度で濡れはしなかったけど。
10時10分に抜土に戻る。

画像

美しいブナ林、静かな山を満喫して大満足。

画像
歩行距離 7.3K
累計標高 +661m -640m





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

つか
2011年05月24日 08:01
新緑のぶな回廊にイワカガミとは最高ですね。
あまりのんびりできなかったのは残念ですが、まあー歩けるだけでいいじゃないですか。
私も先日岩で遊ぶことができませんでしたよ(笑)
今日は雨も上がってきたので近くでも歩こうかそれとものんびり「岳」でも見に行こうかとも
でもなんとなくストーリーが浮かんでしまうしなー、しかしせっかくの休みだしゴロゴロももったいないしなーーーー。
SIVA
2011年05月24日 18:26
つかさん、ここはお勧めですよ。
大谷山へ行くのと似たような感じです。
登山口も近いですし、気軽にブナ林が楽しめます。
ただ、粟柄林道はけっこう時間がかかりますけども。

今日は見事に天気は回復しましたね。
今年は梅雨が早いようで、貴重な晴れ間は大事にせなあきません(微笑)
みれ
2011年05月26日 06:44
わ~い、やっぱいいね、大御影山。
そんな近場で一人遊びするんなら
声かけてくれたらエエのに(笑)
粟柄林道・・・近いけど遠いし・・・
話し相手は必要だと思う(^_^;)
SIVA
2011年05月26日 08:58
みれ殿、おはようさんです。
とうとうMTBまでいってしまったようで・・
とてもとても真似ができませんですね。(^ ^;
馬場くんは(ジャイアント)休暇中です。(^^ゞ

大御影にナメコはまだありませんし
クマもいませんでした(笑)
発作みたいな気まぐれ的行動してますんで
そんなのに巻き添えにする勇気はねぇ~?(笑)
乱丸
2011年05月29日 16:45
抜土から石庭までが繋げてないのが悔しいんですが、そちらまで回るのも遠いし、まあポイントはゲットしたからどうでも良いんですけど、ナメコ取りの序でがよいかも。
SIVA
2011年05月29日 19:15
乱丸さん、二週続けて素晴らしい天気でしたね!
本当に良かったと思います。
今度がラストになるのでしょうか?

もしここだけが抜けてるなら、やはり来ないとダメでしょう。
ナメコ採りがてら・・賛成です(笑)

この記事へのトラックバック