釈迦岳~堂満岳(比良)

シャクナゲの花で知られた山はいろいろあるけれど
今年は井上靖の「比良のシャクナゲ」に決めていた。
先週のアカヤシオは雨で行けなかったので
今回こそはパーフェクトに決めたい。
コースは、イン谷口~ワンゲル道~釈迦岳~カラ岳~北比良峠
~シャクナゲ尾根~金糞峠~堂満岳~東稜道~イン谷口にする。

画像
7時前にイン谷口に着くと、まだ誰もいない。
上はガスっていて、天気はどうも怪しい。
雨さえ降らなければOKで、そんな贅沢は言わない。(^ ^;
標識はないが、この橋を渡ってワンゲル道へ入る。(7時05分)

画像
ワンゲル道は最初しばらくはいいのだが、
尾根に上がると痩せ尾根にアップダウン、長い足?の上げ下げなど・・
体力の消耗の激しい道である。
というか、自分のペースが掴めない(乱される)ので辛い。
釈迦といえど、シャカシャカ歩けないのだ。f(^_^;
今日は半袖だが、暑くて汗がどんどん流れる。

画像
足元にはイワカガミの群落で、少々癒される。

画像
周囲には、目当ての満開のシャクナゲがポツポツと現れてくる。
去年はシャクナゲ狙いができなかったので、久しぶりの花に感動。

画像
画像
前にイチョウガレが現れる。
ここを越せば山頂は近い。
4輪駆動とまでいかないが、3輪駆動ぐらいで上がっていく。

画像
緩やかな道を進んでいくと、何とシロヤシオが一本だけあるではないか!
やっぱり日頃の行いの良さやねぇ~(^^ゞ

画像
釈迦岳山頂に着く(9時25分)
ここは展望はないので、従走路をカラ岳へと進む。
イワウチワはすでに絞首刑になっている。

画像
従走路にもシャクナゲが少し咲いている。
カラ岳には電波塔がある(電線がジャマだけど)

画像
北比良峠に着く。
西にはコヤマノ岳や、奥に武奈ヶ岳がいいタイミングで望めた。
初めて人と出会う。

画像
眼下には琵琶湖が望めるが・・こんもんやろ!(^ ^;

画像
画像
画像
画像
シャクナゲ尾根に入り、しばらく進むと・・
両側に見頃なシャクナゲ、シャクナゲ、シャクナゲ、シャクナゲの嵐。
実に見事なシャクナゲ街道が続く。
写真もいちいち撮っていてはキリがない。

画像
静かな金糞峠。

画像
画像
画像
画像
金糞峠から堂満岳へ向う道中も・・
シャクナゲ、シャクナゲ、シャクナゲ、シヤクナゲ・・ もうええって?(^^ゞ
さすがにこれだけシャクナゲが続くと
美人は三日で飽きる!というのも分かる気がする。

画像
ガスがやっと少し上がって釈迦岳が見えた。

画像
堂満岳山頂に着く(11時40分)
ちょうど三人ぐらい下りていったので貸切。
昼食を取っていると、またもや雷の音が聞こえてくる。(^ ^;
パラパラと少し降ってきたが、すぐに止んでくれた。

画像
東稜道も最初は急坂だが、それを過ぎれば歩きやすい。
と、私は思う。
この道中にもシャクナゲがあり楽しませてくれる。
途中でまた雨が降ってきて、大木の下で少し雨宿り。(^ ^;

画像
比良最大の池のノタノホリ。
雨も合羽を着込むほどでもない。

画像
イン谷口に戻る(13時50分)

いやぁ、今回はシャクナゲ三昧で大満足。凄かった。
もう三年ぐらいシャクナゲは見なくてもええかな?って感じ。(笑)
まだ蕾もあるし、今週末も十分楽しめそうだ。

画像
歩行距離 11.1K +1367m -1372m



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

コットン爺
2011年05月17日 20:56
釈迦~釈迦~
シャカ~シャカ~
私もこんな調子で歩きたい…、
花いっぱいの素晴らしいコース…いいですね。
温泉玉子
2011年05月17日 23:07
4月末にほぼ同じルート歩いてました。
その時はイワウチワも場所により早め、イワカガミは少し、シャクナゲも早めでしたね。
でも飽きるほどのシャクナゲは見た事ないですわ。
つか
2011年05月18日 16:11
危うい天候のもとシャクナゲを堪能されてきたようでいいですね。
sivaさんのブログで私はもう充分です。
おまけにシロヤシロにも遭遇できたようで。

軌跡を見ますとかなりの距離を歩かれたようで
難しい計算式で -5mはなんだろう?
akemi
2011年05月18日 17:30
ようこそ比良山へお越しやす!今年のシャクナゲの花は表年のようですね。比良山系はシャクナゲで有名ですがイワカガミも負けじと綺麗に咲いて満開でした。今日熊情報が南比良浄水場で目撃されたと有線で放送されてました。比良山系にお越しのさいは鈴携帯してね。相変わらず雷様に好かれているのと違いますのやおへんか?
SIVA
2011年05月18日 18:41
コットン爺さん、やっぱり私の場合、シャカシャカ歩くと・・
オシャカになる危険性大ですね。(^ ^;
久しぶりに(珍しく?)パーフェクトな花旅でございました。
SIVA
2011年05月18日 18:49
温泉玉子さん、4月に歩かれた事知ってましたが、
いろいろ悩んだあげく、やはりこのコースが適当と思い決めました。
こんなに多くのシャクナゲを見たのは初めてです。
雨に少し降られたのはシャクでしたけど。。(^^ゞ
簡単にしか触れてませんが、釈迦のイワカガミも最高でしたね。
他の花はほとんどないというのがスッキリしていて良かったです(笑)
SIVA
2011年05月18日 18:57
つかさん、そんな事を言わずに、富士写なんかもいいらしいじゃないですか。
美人がまだ待ってますよん。
+-は累計標高で、ソフトが勝手にやってくれるので
私はそのまま書いているだけなんです。
ですから・・f(^_^;
SIVA
2011年05月18日 19:11
akemiさん、またもや無断でお庭にオジャマして
見事なシャクナゲや、イワカガミを堪能させてもらいました。
あんなに咲くとは思っていませんでしたね。
ただ、何でか分からないですが、雷にもまた歓迎されまして。。(^ ^;
熊鈴はこちらでも常備品ですが、付けてない人が意外に多いですね。

この記事へのトラックバック