バンビライン(本編)

春になると、いつも勝山市にあるバンビラインが気になっていた。
バンビなんていう名なんか私にピッタリ!(^^ゞ
しかし、ここからそれだけわざわざ行くには勿体無い気がするし、
奥越の山のついでというには少し無理がある。
まあ、悪く言えば、中途半端で行き辛いのだ。
今日は大野市の矢ばなの里の見学と、車の慣らし運転も兼ねて行く事にした。

画像
9時半過ぎに勝山駅裏に着くと、一目で登山口が分かる。
車はすぐ前の駅の無料駐車場が利用できるので便利だ。
黄色いヤマブキの花を眺めながら出発。

画像
登り始めてすぐにスミレ類やヤマエンゴサク
イカリソウなどの花が咲き乱れている。
しかし道は急で、おまけに昨夜の雨のせいか濡れていて滑りやすい。

画像

すぐに道の両脇にカタクリがお目見えする。
花は危篤状態が多く、少し遅かった感じである。

画像
まあ、それでも元気なのもあって楽しめる。

画像
第1展望台に着く。
正面は経ヶ岳なのだが、残念ながら上は見えない。
今日はどうも微妙な天気だ。

画像
画像
道脇のカタクリを眺めながら登って行くが、
トキワイカリソウがやけに多く目に付く。
花は終わりかけだが、ユキバタツバキも多い。

画像
急坂を登ると第2展望台に着く。
最初はさすが奥越の寒さだと思っていたが(^^ゞ
ここまで来ると汗が流れてくる。
見晴らし良く、眼下には九頭竜川や勝山市街が眺められる。

画像
ホウの木の芽吹き(後ろは越前甲)
ホウ~ なんて一人で言っていても、何も面白くはない。
カビの生えたようなギャグでも、一応言うのが私の掟。f(^_^;

画像
画像
さらに進むと、新緑がだんだん良くなってくる。
クロモジやリョウブが綺麗だ。
足元にはイチリンソウの蕾も大きくなっている。

画像
ナガハシスミレなんかもあって嬉しい(笑)

画像
無名ではあるが、最高地点に着く。(371.7M)
この際、バンビ山にでもしてもたらええと思うが?(笑)

画像
少し下ると第3展望台。
山々は相変わらずガスがかかっている。

画像
画像
少々のアップダウンがあるが、
クヌギ、コナラ、ミズナラなどの美しい新緑の中を歩く。
イヌシデの大木なども・・

画像
分岐から比島観音へと下ると、立派なブナの木も少しある。

画像
山中にひっそりある比島観音は、泰澄大師の作とか?

画像
こちらにもカタクリが少しあり、咲きかけのミヤマカタバミや
終わりかけのキクザキイチゲなどを眺めながら農道に下りた。
比島駅から線路沿いの道を勝山駅に向かうが、
すぐに雨が降ってきて傘を差して歩いた。(^ ^;

画像



雨も止んで陽が差してきたので、昼からは大野市の矢ばなの里へ向う。
大野のこの時期は、田の土手などのシバザクラも綺麗だ。(^^ゞ

画像
先週で祭りは終わってしまったが、まだ見れるだろうと思っていた。
県外車も数台来ている。

画像
画像
画像
誰がどう数えたか少し気にはかかるが
100万本のカタクリと謳っているだけあって、斜面は凄い群落。
しかしやっぱり少し遅く、一周歩いたが残念ながらほぼ御臨終状態。(^ ^;
また来年にでも期待しよう。

自分が転んで尻が泥だらけになったから言うわけではないが、
道はもう少し考えた方がいいと思う。
急で濡れていると滑り易いし、普通の人には歩き難い箇所がある。
あーあ、こんなに泥だらけになったのは久しぶり。。(T_T)


大野の山友さんからの情報で、勝原の桃が見頃だと言う。
ちょうどいい時間になりそうなので、アイアイサーと向った。(^^ゞ

画像
画像
勝原駅の前である。
人気らしく、アマチュアカメラマンや人が多かった。
綺麗だが、どうも上手く写せない。というか・・
腕が悪い。。(^ ^;

そんなわけで、花と新緑・・
奥越の少し遅い春を楽しんだ一日となった。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

おーちゃん
2011年05月01日 09:34
よーこそ♪我が大野に~♪
仕事でなかったら飛んで?行きたかったわ~
危篤状態?のカタクリの花!としばさんの転ぶ瞬間!
危篤状態?のカタクリの花 ククク~と笑ったか?それともそのまま倒れこんだか~?
足慣らし?の新車にはとんだハプニングでしたね
私がバンビラインに行った時は満開でしたが
イカリ草はまだ出ていませんでしたよ
コシアブラは団体さんの後だったので見事?に
残っていませんでした(涙)
勝原の桃の花はこれから見に行ってきます
大野の芝さくらもこれからなんですょ
大野の遅すぎる?春を楽しみますわ
勝山の鷲ヶ岳の頂上はまだ雪!と聞いております 連休明けにリサーチしてきますね
富士写ヶ岳のシャクナゲも遅くなるねェ~♪
SIVA
2011年05月01日 16:05
おーちゃん、どうもです。
久しぶりの大野でしたが、さすがやっぱり違いましたね。
山はまだ白いし、他にもいろいろ…(笑)
ようやく?バンビラインを歩けましたが
花や新緑より…山菜!ていうのも分かる気がしましたよ(笑)
さすがにアイゼンはいらなかったですが、、(笑)
カタクリの数も多いですが、イカリソウの数にも驚きましたね。
イカリ肩の人が多いんでしょうか?(笑)

矢ばなの里では、記念の印にケツ型もしっかり残せましたし(涙)
シバザクラも少しは見れましたし(^^ゞ
勝原の桃ではカメラマンに邪魔だと言われたし(苦笑)
おかげさまで、内容の濃い奥越路でございました(笑)
またよろしくです。
石楠花はここらでも10日以上は遅いみたいです。
つか
2011年05月04日 17:54
バンビラインを周遊したのですね。
私は数年前に展望台まで歩いたことがありますが、周回はしていませんです。
比島駅から勝山駅まで戻るのにどのくらいかかるのだろうか?
奥越も遅れながらもそれなりに春になっているようで。
お~ちゃんのコメントも久しいですね。
SIVA
2011年05月04日 21:07
つかさん、こんばんは!
バンビラインは前から花や山菜がどうのこうの・・
なんて散々聞かされてましたからね。
いつか行かなあかんと思っていました。
比島駅から勝山駅までは、20分ぐらいでしょうか。。
大した事はないですよ。

この記事へのトラックバック