山・日々の戯言綴り

アクセスカウンタ

zoom RSS 鬼ヶ岳

<<   作成日時 : 2011/01/29 19:17   >>

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 12

1月5日に初登りをしてから、山には全く縁がない。(^ ^;
運動不足もそろそろ限界だ。
足慣らしをしようと、久しぶりに越前市の鬼ヶ岳(532M)に向った。
忘年会登山や、新年会登山のみ御世話になっている山である。(^^ゞ

敦賀は曇り空だったが、越前市に近付くにつれて雪が降り出し
周りの積雪も敦賀の何倍もに増えてくる。
国道からそれると道は圧雪状態。(゚-゚;)
どえらいとこに来てしまった感じだが、久しぶりなので覚悟する(笑)

画像
雪の降りしきる中登山口に着くと、
数台の車が停まっていた。
さすが天下?の鬼ヶ岳だ(笑)

画像
カッパを着込み、長靴で歩き始める。
トレースはしっかりしているものの、新雪がどんどん上に積っていく。

画像
急登の連続が始まるが、新雪がかえってスパイク効かず滑りやすく
トレースを外すと股までごぼってしまう。(^ ^;
鈍ってしまった体には辛い登りだ。

画像
画像
深い場所では2M近くあるのだろう。
道標も何も全部雪の下。
たぶんここが小鬼展望台だろうとか、大鬼展望台だろうとか・・
適当に思いながら登って行く。
景色なんかどこも全く見えないので。。(^ ^;

画像
唯一見えていたのがコレで、少し元気を貰う。(^^ゞ

画像
画像
たぶん、ここが白鬼展望台だろう。
私にすれば、降ってくる雪が全部白鬼に見えてしまうのだが。。(笑)

画像
木々にはかなりの雪が付いている。
私も雪まみれなので、どうという感情はわかない(笑)

画像
最後の急登を終え、ようやく山頂の避難小屋に着く。

画像
凄い雪で、大きな小屋の半分ぐらいが埋っている。

画像
神社へも展望台へもトレースがない。

画像
画像
画像
小屋に入ると、20数人もの人がいて驚いてしまった。
聞くところによると、美浜の山の会の団体さんと敦賀の人がほとんど。
何と!今日の鬼は、嶺南の人達で貸切ですか!?
ま、これには野坂岳に行けないので逃げてきた!?
みたいな理由が大半なのだろうが。。(笑)

私と同じ地区に住む美しい御婦人の方に
「もしかして、HPみたいな事をしてませんか?よく見てますよ」なんて言われ、
すっかりバレてしまい困ってしまった。(私はこれが恥ずかしい)
よく考えると、野坂岳でもお会いした事がある。
私は無口で人見知りするので、野坂の常連さんでもごく一部の方としか話をした事がない。
「ウソばっかり〜!」 f(^-^;
「SIVAさんて、想像していたより若いんですねぇ〜」
私、貴方の事は生涯絶対忘れないでしょう!(笑)

こんな感じで、修行みたいな山が楽しい山になった。感謝♪
単純ですけど。。(笑)

画像
雪は降りっぱなしだったけど。。(^ ^;








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
すごい雪の中を歩くんですね。三峰山などとはレベル段違いですね。
コットン爺
2011/01/30 10:17
当分行きたく無いほどの雪は、おっとろしーです、この前の関ヶ原でも凄いと思っていたのに雪国の人だったんですね。
乱丸
2011/01/30 15:01
コットン爺さん、こちらは雪は多いですが、
寒さは三峰山の方がはるかに寒いと思いますよ。
でももっと寒いのは・・私の懐でしょうか。。
ありきたりの寒いギャグしか言えませんでスンマセン。f(^-^;
SIVA
2011/01/30 19:29
乱丸さん、昨夜からの降雪で、私のとこで50センチ近くあると思います。
今まで敦賀だけ少なかったんですが、やっぱり甘くなかったですね。(^ ^;
少しラテン系ですが、一応雪国の人間でございます。(^^ゞ
SIVA
2011/01/30 19:39
なに!この雪の写真は!!
これって普通ハイキングで行ける鬼が岳なんですかぁ〜?(信じれん、、、)

しばらくお会いすることできませんねぇ〜

雪が融けるころにまた誘ってやってください!

2011/01/30 21:16
姫殿、これが我が国の悲しい?現実です。
雪がだんだん鬼に見えてきますからねぇ(笑)
そういえば、伊達直人君に頼んだというスノータイヤはどうなりました?(笑)
ノーマルタイヤではとても入国不可能です。

気になっていますが、今年は雪が多そうですねぇ。
春はまだまだ遠そうな気が・・・(汗)
SIVA
2011/01/30 21:59
豪雪の前に登られて良かったですね。
おまけに嶺南の方に占領されていたみたいで。
今日などはさらにすごい雪だと思います。

昨日は国道8号の渋滞に巻き込まれ(なんか敦賀のほうでへたくそなトラックがスリップで道をふさいだのが始まりのようで・・・・・)
10分で帰宅できるのがなんと2時間も待たされましたよ。尿意は出なかったので良かったですが(朝からゴメン)
今日は休みですが除雪ホリデーになりそうです。
山は雪が落ち着いたら行きたいですがね。
つか
2011/02/01 08:55
ワタクシ、印象の薄い人間なものですから、山で素性がばれたことは、まずありません。ガハハ。

それにしても凄い雪。
明日のジャム勝出撃は、地元の方々に迷惑をかけてもいけないので、見送りました。
風花老師
2011/02/01 09:33
 SIVA先生、こんにちは。
 名古屋から近い敦賀が、こんな雪国だったとは今の今まで知らず、自分の疎いことを再認識させられました。こんな雪をラッセルに次ぐラッセルで頂上まで到達なされたとは……、感服の一語に尽きます。
 先生と私めの年の差はあってないようなものだと思っていたが、実年齢はともかく体力年齢は大きく離れていたことも、今、初めて知った次第であります。
 先生のお顔から覚えた印象、先生の優しい物腰から、これだけの体力がおありだとはただただ最敬礼するだけです。
 こんな先生を並みの先生と同じ呼称で呼ぶのは恐れ多く、以後、大先生、もしくは老先生の尊称で奉りたいとおもいました。
 大先生、本当にお疲れ様でした。
三太夫
2011/02/01 16:13
つかさん、やっぱり節分寒波がきましたね。(少し早いですが)
敦賀も全国版ニュースで、さらに有名になったみたいで。。(苦笑)
今まではうまく渋滞を避けていたのですが、今回は私ももろにはまりました。(^ ^;
10時間も車に閉じ込められたのは初めてです(泣)
これから暫く白い悪魔(笑)はなさそうですが、落ち着くには少し時間がかかりますね。

鬼ヶ岳の積雪も驚きましたが、さすが人気?の鬼という感じがしました。
SIVA
2011/02/01 17:43
老師様、素性がバレるのは、少し普通と違っているからのような気がします。(^^ゞ
でも、老師様が普通と違うというのも・・?(笑)

県内の交通状況はほぼ回復してきてますが、まだ不安はありますね。
雪はたっぷりありますので、慌てる事は全然ないと思いますよ。
SIVA
2011/02/01 17:49
三太夫教授様、「ありがとうございます」って言っていいのかどうか?(苦笑)
返す言葉が多過ぎまして、どう書いていいのやら?
難しいのでやめておきます(苦笑)

鬼ヶ岳は1時間程度で登れる山なので、誰でも登れます。
お若い教授様なら、2往復ぐらい軽いと思いますん(微笑)
SIVA
2011/02/01 17:58

コメントする help

ニックネーム
本 文

2017年の山

  • 野坂岳(6/20)
  • 野坂岳(6/14)
  • 野坂岳(6/2)
  • 野坂岳(5/21)
  • 野坂岳(5/9)
  • 野坂岳(4/27)
  • 野坂岳(4/21)
  • 野坂岳(4/3)
  • 野坂岳(3/28)
  • 野坂岳(3/22)
  • 野坂岳(3/16)
  • 野坂岳(3/10)
  • 野坂岳(3/4)
  • 野坂岳(2/26)
  • 野坂岳(2/20)
  • 綿向山(2/8)
  • 野坂岳(1/27)
  • 鬼ヶ岳(1/15)
  • 野坂岳(1/9)

    2016年の山

  • 野坂岳(12/22)
  • 野坂岳(12/4)
  • 野坂岳(11/22)
  • 野坂岳(11/16)
  • 野坂岳(11/10)
  • 野坂岳(11/4)
  • 野坂岳(10/23)
  • 野坂岳(10/11)
  • 野坂岳(10/5)
  • 野坂岳(9/23)
  • 野坂岳(9/11)
  • 野坂岳(8/24)
  • 野坂岳(7/31)
  • 野坂岳(7/7)
  • 野坂岳(7/1)
  • 夜叉ヶ池(6/19)
  • 野坂岳(6/7)
  • 野坂岳(6/1)
  • 野坂岳(5/14)
  • 野坂岳(5/8)
  • 野坂岳(5/2)
  • 鬼ヶ岳(4/26)
  • 三頭山〜大師山(4/20)
  • 野坂岳(4/14)
  • 野坂岳(4/2)
  • 下市山(3/27)
  • 野坂岳(3/21)
  • 日野山(3/15)
  • 野坂岳(3/9)
  • 野坂岳(3/3)
  • 野坂岳(2/26)
  • 野坂岳(2/14)
  • 野坂岳(2/2)
  • 野坂岳(1/27)
  • 野坂岳(1/15)
  • 野坂岳(1/3)

    2015年の山

  • 野坂岳(12/22)
  • 鎌ヶ岳〜雲母峰(12/16)
  • 野坂岳(12/10)
  • 野坂岳(11/22)
  • 野坂岳(11/10)
  • 金糞岳〜白倉岳(11/4)
  • 七々頭ヶ岳(10/29)
  • 野坂岳(10/23)
  • 野坂岳(10/11)
  • 野坂岳(10/5)
  • 鷲ヶ岳(9/23)
  • 野坂岳(9/11)
  • 八ヶ峰(8/30)
  • 野坂岳(8/24)
  • 野坂岳(8/18)
  • 野坂岳(8/12)
  • 部子山(8/6)
  • 野坂岳(7/19)
  • 野坂岳(5/26)
  • 野坂岳(5/14)
  • 野坂岳(5/8)
  • 野坂岳(5/2)
  • 野坂岳(4/26)
  • 野坂岳(4/14)
  • 野坂岳(4/8)
  • 野坂岳(4/2)
  • 野坂岳(3/27)
  • 野坂岳(3/15)
  • 野坂岳(3/9)
  • 野坂岳(3/3)
  • 野坂岳(2/25)
  • 鬼ヶ岳(2/1)
  • 野坂岳(1/26)
  • 野坂岳(1/20)
  • 野坂岳(1/14)
  • 野坂岳(1/8)

    2014年の山

  • 野坂岳(12/27)
  • 野坂岳(12/21)
  • 野坂岳(12/3)
  • 野坂岳(11/27)
  • 三内山(11/21)
  • 野坂岳(11/15)
  • 野坂岳(11/9)
  • 野坂岳(11/3)
  • 野坂岳(10/22)
  • ホノケ山(10/16)
  • 能郷白山(9/28)
  • 野坂岳(9/16)
  • 蛇谷ヶ峰(9/10)
  • 野坂岳(9/4)
  • 岩籠山(8/29)
  • 野坂岳(8/5)
  • 白 山(7/30)
  • 金糞岳(7/18)
  • 野坂岳(7/6)
  • 野坂岳(6/30)
  • 夜叉ヶ池(6/24)
  • 野坂岳(6/18)
  • 野坂岳(6/6)
  • 竜ヶ岳(5/25)
  • 野坂岳(5/19)
  • 野坂岳(5/13)
  • 野坂岳(5/1)
  • 野坂岳(4/25)
  • 野坂岳(4/13)
  • 野坂岳(4/7)
  • 鍋尻山(4/1)
  • 野坂岳(3/19)
  • 野坂岳(3/2)
  • 野坂岳(2/24)
  • 野坂岳(2/18)
  • 野坂岳(2/12)
  • 野坂岳(2/6)
  • 野坂岳(1/25)
  • 文殊山(1/19)
  • 鬼ヶ岳(1/7)

    2013年の山

  • 野坂岳(12/8)
  • 白倉岳(朽木)(12/02)
  • 野坂岳(11/26)
  • 己高山(11/20)
  • 千石山〜若狭駒ヶ岳(11/14)
  • 大御影山(11/8)
  • 銀杏峰(10/21)
  • 鍋倉山〜藤倉山(10/15)
  • 杣山(10/8)
  • 野坂岳(10/2)
  • 荒島岳(9/9)
  • 野坂岳(9/3)
  • 三十三間山(8/28)
  • 若狭駒ヶ岳(8/22)
  • 野坂岳(8/16)
  • 甲斐駒ヶ岳(8/4)
  • 武奈ヶ岳(八ッ淵の滝)(7/17)
  • 岩籠山(7/11)
  • 夜叉ヶ池(7/5)
  • 飯降山(6/23)
  • 赤坂山(6/17)
  • 西方ヶ岳(6/11)
  • 蕎麦粒山(6/5)
  • 竜ヶ岳(5/24)
  • 千石山(5/17)
  • 富士写ヶ岳〜火燈山(5/6)
  • 野坂岳(4/23)
  • 大原三山(4/18)
  • 野坂岳(3/31)
  • 大文字山(3/19)
  • 蛇谷ヶ峰(3/12)
  • 野坂岳(3/6)
  • 野坂岳(3/1)
  • 野坂岳(2/23)
  • 明神平(2/17)
  • 野坂岳(2/10)
  • 野坂岳(2/5)
  • 権現山(1/30)
  • 愛宕山(1/24)
  • 野坂岳(1/12)
  • 野坂岳(1/6)
  • 2012年の山

  • 野坂岳(12/31)
  • 錫杖ヶ岳(12/19)
  • 野坂岳(12/7)
  • 三重嶽〜大御影山(11/25)
  • 雲洞谷山(11/19)
  • 三池岳〜仙香山(11/7)
  • 野坂岳(10/31)
  • 三国山〜野坂岳(10/26)
  • 皆子山(10/8)
  • 白山(10/8)
  • 野坂岳(10/2)
  • 甘利山(9/29)
  • 大台ケ原(9/26)
  • 大御影山〜大日岳(9/14)
  • 野坂岳(9/8)
  • 武奈ヶ岳(9/2)
  • 岩籠山(8/27)
  • 三十三間山(8/21)
  • 野坂岳(8/15)
  • 青葉山(7/22)
  • 西方〜蠑螺ヶ岳(7/16)
  • 伊吹山(7/10)
  • 野坂岳(7/9)
  • 夜叉ヶ池(6/28)
  • 音波山(6/21)
  • 金糞岳(6/10)
  • 野坂岳(6/4)
  • 赤坂山〜大谷山(5/29)
  • 釈迦ヶ岳(5/23)
  • 妙法ヶ岳(5/17)
  • 己高山(5/11)
  • 岩籠山(4/29)
  • 野坂岳(4/17)
  • 文殊山(4/10)
  • 野坂岳(4/5)
  • 藤原岳(3/30)
  • 野坂岳(3/18)
  • 野坂岳(3/11)
  • 野坂岳(3/6)
  • 日野山(2/28)
  • 野坂岳(2/16)
  • 野坂岳(2/11)
  • 三峰山(2/5)
  • 野坂岳(1/24)
  • 取立山(1/18)
  • 野坂岳(1/12)
  • 鬼ヶ岳 山・日々の戯言綴り/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる