山・日々の戯言綴り

アクセスカウンタ

zoom RSS 雲谷山

<<   作成日時 : 2010/09/19 19:33   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

今日は若狭町にヤボ用が少々あったため、ついでに久しぶりに雲谷山(786.6M)に登った。
予報が変わって朝から秋晴れが広がり、気分は上々。

画像
雲谷山は赤坂山の山頂から日本海側を見ると目立つ山ではあるが、
他のコースから登ったのが4年前、メインといえる三方石観音からのコースとなると約10年近く前になる。
もう少しマメに地元の山を歩かなければと・・ちと反省。(^^ゞ

画像
三方石観音の裏の遊歩道から登り始めるのが普通なのだが、
長い間治水・護岸工事のため通行止だった車道をさらに偵察を兼ねて進んでみると・・
一番上の第二駐車場まで上がる事ができてしまった。標高350Mで約40分の短縮。
下から登るつもりでいたが、上がってしまったのをわざわざ下りる謙虚さは持ち合わせていない。(^^ゞ
しかし車道は狭いので、大型車や運転に自信がない人はやめた方がいいだろう。

画像
少し登れば、小部屋付きの立派な第三展望台がある。
ここからの展望は素晴らしく、三方五湖が一望できる。

画像
さらにアップダウンのある広い遊歩道を暫く進むと、終点から登山道へと入る。
杉混じりの雑木林の尾根筋を進むが、急登といえるような箇所はほとんどない。
しっかりした道で歩きやすく、右下の小さな谷からちょろちょろと水の流れる音が耳に心地良い。

画像
道は右へ少し下りて、雰囲気のいい谷を進むように付けられている。
道脇にはユズリハの並木(笑)が続く。

画像
右の尾根に上り、また尾根筋を進んで行くが上り一辺倒ではなく
はっきりと分かるアップダウンが三回ぐらいある。
ブナの木がだんだんと増えて美しさを増してくる。花はママコナが少し咲いている程度。
歩いていると汗が流れるが、止まっているとすぐに引く。やはりこうでなければ・・

画像
前方に山頂が見えてくる。

画像
画像
特に山頂の少し手前のブナ林が素晴らしかった。
これは他のコースでは味わえない魅力だろう。

画像
画像
山頂よりも手前の方が展望はいい。
敦賀半島付近の若狭湾、野坂岳も裏から見ると信じられない山容をしている。
白山も!と・・見つめ続けたが、残念ながら今日はフラレてしまったようだ。

画像
画像
1時間30分程で静かな山頂に着く。
耳を澄ますと、キリギリスの鳴き声と・・虫の羽音!(苦笑)
涼しくて快適。少し休憩をして元の道を戻った。

画像
良いなぁ〜♪ 
それにしても日曜なのに誰も上って来ない。やっぱりマイナー?(^ ^;

画像
三方石観音。
花崗岩に刻まれた弘法大師の一夜作りの観音様が本尊。
片手がない事から身体の不自由な方に御利益があるといわれるが
私のような頭の不自由な者には・・・?(^ ^;



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ちょ〜〜〜ぅご無沙汰です

お疲れさまでした
私達も昨日石観音から第三展望台下に車を置いて
2時間掛かって登って来ました
このコースを1時間30分で登る人の顔が見たいと思って居たら
シバさんだったんやね・・・ヨッ 健脚・・・アハ
私達も出逢う人も無く熊が出ないかと鈴を振り回しながら
窪地ではお疲れのご褒美にアサギマダラに出逢ったけど
写真はボケボケ・・・身体はぼろぼろで 充実感一杯でした!?
それって・・・どんなんやね(笑
いきっこ
2010/09/19 22:09
いきっこさん、ご無沙汰しています。(^^ゞ
まさか前日にここへ来られていたとは・・超驚きです。
何か黒い糸のようなもので結ばれているのかしら?(笑)

8月に登山道に親子の熊が出没したらしいですが、
今年は里にも下りてきてるので活動が盛んな様子です(苦笑)
ま、なるようにしかなりませんけども。。(笑)
アップダウンが多いので印象が悪かったかも?
花もほとんどないので・・ まあ、堪えてください(笑)
SIVA
2010/09/20 03:35
雲谷山、以前美浜の方から案内してもらいましたのを思い出しました。
山頂もなんか以前より藪っぽく見えますがどうなんでしょうね。
三方からのコースは五胡の景観が素晴らしいですね。
今年は山での餌不足で熊サンの出没が多くなるそうですね。
どうか御対面にならないことを祈るのみです。
つか
2010/09/21 19:42
つかさん、あれから4年になりますね。
あの時より木が伸びたようで、見晴らしは悪くなったような気がします。
三方からのコースは少し長いのですが、急登があまりないので歩き易いですね。
最近、熊さんのお出まし年が増えたような気がします。
それだけ山に餌が少なくなってきているのかもしれませんね。
SIVA
2010/09/22 07:56

コメントする help

ニックネーム
本 文

2017年の山

  • 野坂岳(9/18)
  • 野坂岳(8/31)
  • 野坂岳(8/25)
  • 野坂岳(8/13)
  • 野坂岳(8/1)
  • 野坂岳(7/20)
  • 野坂岳(7/14)
  • 野坂岳(7/2)
  • 野坂岳(6/20)
  • 野坂岳(6/14)
  • 野坂岳(6/2)
  • 野坂岳(5/21)
  • 野坂岳(5/9)
  • 野坂岳(4/27)
  • 野坂岳(4/21)
  • 野坂岳(4/3)
  • 野坂岳(3/28)
  • 野坂岳(3/22)
  • 野坂岳(3/16)
  • 野坂岳(3/10)
  • 野坂岳(3/4)
  • 野坂岳(2/26)
  • 野坂岳(2/20)
  • 綿向山(2/8)
  • 野坂岳(1/27)
  • 鬼ヶ岳(1/15)
  • 野坂岳(1/9)

    2016年の山

  • 野坂岳(12/22)
  • 野坂岳(12/4)
  • 野坂岳(11/22)
  • 野坂岳(11/16)
  • 野坂岳(11/10)
  • 野坂岳(11/4)
  • 野坂岳(10/23)
  • 野坂岳(10/11)
  • 野坂岳(10/5)
  • 野坂岳(9/23)
  • 野坂岳(9/11)
  • 野坂岳(8/24)
  • 野坂岳(7/31)
  • 野坂岳(7/7)
  • 野坂岳(7/1)
  • 夜叉ヶ池(6/19)
  • 野坂岳(6/7)
  • 野坂岳(6/1)
  • 野坂岳(5/14)
  • 野坂岳(5/8)
  • 野坂岳(5/2)
  • 鬼ヶ岳(4/26)
  • 三頭山〜大師山(4/20)
  • 野坂岳(4/14)
  • 野坂岳(4/2)
  • 下市山(3/27)
  • 野坂岳(3/21)
  • 日野山(3/15)
  • 野坂岳(3/9)
  • 野坂岳(3/3)
  • 野坂岳(2/26)
  • 野坂岳(2/14)
  • 野坂岳(2/2)
  • 野坂岳(1/27)
  • 野坂岳(1/15)
  • 野坂岳(1/3)

    2015年の山

  • 野坂岳(12/22)
  • 鎌ヶ岳〜雲母峰(12/16)
  • 野坂岳(12/10)
  • 野坂岳(11/22)
  • 野坂岳(11/10)
  • 金糞岳〜白倉岳(11/4)
  • 七々頭ヶ岳(10/29)
  • 野坂岳(10/23)
  • 野坂岳(10/11)
  • 野坂岳(10/5)
  • 鷲ヶ岳(9/23)
  • 野坂岳(9/11)
  • 八ヶ峰(8/30)
  • 野坂岳(8/24)
  • 野坂岳(8/18)
  • 野坂岳(8/12)
  • 部子山(8/6)
  • 野坂岳(7/19)
  • 野坂岳(5/26)
  • 野坂岳(5/14)
  • 野坂岳(5/8)
  • 野坂岳(5/2)
  • 野坂岳(4/26)
  • 野坂岳(4/14)
  • 野坂岳(4/8)
  • 野坂岳(4/2)
  • 野坂岳(3/27)
  • 野坂岳(3/15)
  • 野坂岳(3/9)
  • 野坂岳(3/3)
  • 野坂岳(2/25)
  • 鬼ヶ岳(2/1)
  • 野坂岳(1/26)
  • 野坂岳(1/20)
  • 野坂岳(1/14)
  • 野坂岳(1/8)

    2014年の山

  • 野坂岳(12/27)
  • 野坂岳(12/21)
  • 野坂岳(12/3)
  • 野坂岳(11/27)
  • 三内山(11/21)
  • 野坂岳(11/15)
  • 野坂岳(11/9)
  • 野坂岳(11/3)
  • 野坂岳(10/22)
  • ホノケ山(10/16)
  • 能郷白山(9/28)
  • 野坂岳(9/16)
  • 蛇谷ヶ峰(9/10)
  • 野坂岳(9/4)
  • 岩籠山(8/29)
  • 野坂岳(8/5)
  • 白 山(7/30)
  • 金糞岳(7/18)
  • 野坂岳(7/6)
  • 野坂岳(6/30)
  • 夜叉ヶ池(6/24)
  • 野坂岳(6/18)
  • 野坂岳(6/6)
  • 竜ヶ岳(5/25)
  • 野坂岳(5/19)
  • 野坂岳(5/13)
  • 野坂岳(5/1)
  • 野坂岳(4/25)
  • 野坂岳(4/13)
  • 野坂岳(4/7)
  • 鍋尻山(4/1)
  • 野坂岳(3/19)
  • 野坂岳(3/2)
  • 野坂岳(2/24)
  • 野坂岳(2/18)
  • 野坂岳(2/12)
  • 野坂岳(2/6)
  • 野坂岳(1/25)
  • 文殊山(1/19)
  • 鬼ヶ岳(1/7)

    2013年の山

  • 野坂岳(12/8)
  • 白倉岳(朽木)(12/02)
  • 野坂岳(11/26)
  • 己高山(11/20)
  • 千石山〜若狭駒ヶ岳(11/14)
  • 大御影山(11/8)
  • 銀杏峰(10/21)
  • 鍋倉山〜藤倉山(10/15)
  • 杣山(10/8)
  • 野坂岳(10/2)
  • 荒島岳(9/9)
  • 野坂岳(9/3)
  • 三十三間山(8/28)
  • 若狭駒ヶ岳(8/22)
  • 野坂岳(8/16)
  • 甲斐駒ヶ岳(8/4)
  • 武奈ヶ岳(八ッ淵の滝)(7/17)
  • 岩籠山(7/11)
  • 夜叉ヶ池(7/5)
  • 飯降山(6/23)
  • 赤坂山(6/17)
  • 西方ヶ岳(6/11)
  • 蕎麦粒山(6/5)
  • 竜ヶ岳(5/24)
  • 千石山(5/17)
  • 富士写ヶ岳〜火燈山(5/6)
  • 野坂岳(4/23)
  • 大原三山(4/18)
  • 野坂岳(3/31)
  • 大文字山(3/19)
  • 蛇谷ヶ峰(3/12)
  • 野坂岳(3/6)
  • 野坂岳(3/1)
  • 野坂岳(2/23)
  • 明神平(2/17)
  • 野坂岳(2/10)
  • 野坂岳(2/5)
  • 権現山(1/30)
  • 愛宕山(1/24)
  • 野坂岳(1/12)
  • 野坂岳(1/6)
  • 2012年の山

  • 野坂岳(12/31)
  • 錫杖ヶ岳(12/19)
  • 野坂岳(12/7)
  • 三重嶽〜大御影山(11/25)
  • 雲洞谷山(11/19)
  • 三池岳〜仙香山(11/7)
  • 野坂岳(10/31)
  • 三国山〜野坂岳(10/26)
  • 皆子山(10/8)
  • 白山(10/8)
  • 野坂岳(10/2)
  • 甘利山(9/29)
  • 大台ケ原(9/26)
  • 大御影山〜大日岳(9/14)
  • 野坂岳(9/8)
  • 武奈ヶ岳(9/2)
  • 岩籠山(8/27)
  • 三十三間山(8/21)
  • 野坂岳(8/15)
  • 青葉山(7/22)
  • 西方〜蠑螺ヶ岳(7/16)
  • 伊吹山(7/10)
  • 野坂岳(7/9)
  • 夜叉ヶ池(6/28)
  • 音波山(6/21)
  • 金糞岳(6/10)
  • 野坂岳(6/4)
  • 赤坂山〜大谷山(5/29)
  • 釈迦ヶ岳(5/23)
  • 妙法ヶ岳(5/17)
  • 己高山(5/11)
  • 岩籠山(4/29)
  • 野坂岳(4/17)
  • 文殊山(4/10)
  • 野坂岳(4/5)
  • 藤原岳(3/30)
  • 野坂岳(3/18)
  • 野坂岳(3/11)
  • 野坂岳(3/6)
  • 日野山(2/28)
  • 野坂岳(2/16)
  • 野坂岳(2/11)
  • 三峰山(2/5)
  • 野坂岳(1/24)
  • 取立山(1/18)
  • 野坂岳(1/12)
  • 雲谷山 山・日々の戯言綴り/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる